クールビズの格好って?就活時の服装マナー

このページのまとめ

  • クールビズとは、地球温暖化対策として軽装で過ごす取り組みのこと
  • クールビズを指定する企業は、多くがノーネクタイ、ノージャケットを想定している
  • 男性のクールビズは、ジャケット、ネクタイなしのスーツスタイルが基本
  • 女性の場合、トップスはブラウス、ボトムスはパンツか膝丈スカートのどちらか
  • クールビズで参加するのは、あくまで企業から指定されたときだけ

会社説明会や面接の際、企業から「クールビズでお越しください」と言われたらどのような格好で参加すれば良いのでしょうか。
ここでは、男女別のクールビズの服装例や避けた方が良い格好をご紹介します。当コラムを読み、クールビズの服装マナーを押さえましょう。

クールビズってなに?

クールビズとは、地球温暖化対策として軽装で過ごす取り組みのことを指します。2018年度は、5月1日から9月30日までがクールビズの期間とされていました。
クールビズの実施期間中は、冷房時の室温が28℃でも快適に過ごせる服装が推奨されます。

企業によってクールビズの実施状況は異なりますが、取り組みを行っている会社では、ノーネクタイ、ノージャケットを推奨するところが多いようです。企業の中には、社員に対してだけではなく就活生にクールビズを指定するところもあり、会社説明会や面接などの実施に際して、「クールビズでお越しください」と伝えることがあります。

企業側が就活生にクールビズでの参加を指定する場合、多くの会社が「リクルートスーツでジャケット・ネクタイなし」を想定しているよう。このことからも分かるように、軽装での参加が認められていても、普段着のような格好で行って良いわけではないので注意が必要です。
後述する男女別のクールビズの服装例を参考にし、ビジネスマナーを守った上で参加するようにしてください。

就活生のクールビズの服装:男性編

就活生の服装はリクルートスーツが基本ですが、男性はこの格好でノーネクタイ、ノージャケットにするとクールビズの格好になります。
ワイシャツは白であれば、長袖と半袖のどちらでもOK。長袖のワイシャツを着る場合は、暑くなったとしても腕まくりをしないように注意してください。

そのほか、クールビズでの参加を企業から指定されたとしても、下記のような服装で参加するのはやめましょう。

・柄シャツ
・Tシャツ
・ジーパン
・ハーフパンツ
・サンダル

先述のとおり、軽装を推奨する企業であったとしても、ビジネスマナーを守って参加するのが基本です。Tシャツやジーパンなどは「仕事とプライベートを区別できていない」と悪印象を与える可能性があるので注意してください。
そのほか、クールビズの服装では下記にも気をつけましょう。

・乾きやすいワイシャツを着る
・ワイシャツは事前にアイロンをかける
・V字やU字の肌着を着る
・革靴を履く

ネクタイ・ジャケットを着用せずにワイシャツを着ている場合、シワやよれが目立ちやすくなります。清潔感のある印象を与えるためにも、アイロンをかけてから着るようにしてください。
そのほか、汗対策としてワイシャツの下に肌着を着ることも大切。肌着を着ないで汗をかいた場合、ワイシャツが肌について見栄えが悪くなってしまいます。ワイシャツは、速乾性のあるポリエステル素材のものがおすすめです。

就活生のクールビズの服装:女性編

女性のクールビズの場合も、男性と同様にジャケットの着用は不要です。
ボトムスはスカート・パンツのどちらでもOKですが、色は黒や紺、グレーなど暗めの色にするほか、必ずストッキングを履きましょう。伝線したときのために、予備のストッキングを持って行くと安心です。

ブラウスは長袖・半袖のいずれでも問題ありませんが、前者の場合は首元や袖のボタンを留めるようにしてください。
なお、ブラウスの襟の形は、首元までボタンがある「シャツカラー」のほかにも、いわゆる「第1ボタン」がなく襟をジャケットの外に出すタイプの「スキッパーカラー」もあります。

シャツカラーは上品で清潔感のある印象を与える、スキッパーカラーは顔がより明るく見えるといったメリットがあるため、状況に応じて選んでください。なお、前者は堅い業界も含めより多くの業界で受け入れられているので、迷うならシャツカラーにするのが無難です。

そのほか、企業からクールビズを指定されたとしても、下記のような服装で参加するのはやめましょう。

・ノースリーブのトップス
・丈の短いスカート
・サンダル
・ミュール

就活でのスカート丈は、立ったときに膝丈が隠れる位の長さが適切だといわれています。
上記のような露出の多い格好は避けるとともに、下記にも注意してください。

・ポリエステル素材のブラウスを着る
・ベージュ系の肌着を着る
・靴はパンプスにする

ブラウスに関しては、男性と同様に速乾性のあるポリエステル素材のものを着るのがおすすめです。
また、下着が透けて見えることがないように、白ではなくベージュ系の肌着を着るようにしてください。

クールビズの格好に不安があるときは

企業側からクールビズを指定されたとしても、「本当に軽装で行って良いのか心配…」と思うことがあるかもしれません。

もし不安を感じるなら、ジャケットやネクタイを会場に持って行くのがおすすめ。
万が一参加者の多くがジャケット・ネクタイを着用していたとしても、焦ることなくすぐに身につけられます。また、ジャケットは電車・会場内の冷房で寒いと感じた際の冷え対策としても活用できるので、心配なら持って行くと良いでしょう。
ジャケットは型崩れしないように肩の部分を合わせてたたみ、腕にかけて持ち歩くようにしてください。

そのほか、クールビズでの参加を指定する企業にOB・OGがいる場合は、服装について聞いておくと安心です。
先輩はどのような格好で参加したか、周りはどうだったかなどを質問し、その情報を基に服装を考えましょう。

服装の指定がないときは

企業によっては、会社説明会や面接に際して服装を指定しないところもありますが、その場合はジャケット・ネクタイ着用のスーツスタイルが基本です。

Webサイトなどで志望企業がクールビズを推奨していると知った場合も、「クールビズで来てください」と言われていないならジャケット・ネクタイを着用するのが無難です。
クールビズの服装で参加するのは、あくまで企業から指定されたときだけと考えてください。


就活の服装マナーや面接対策などに不安がある方は、キャリアチケットに相談してみてはいかがでしょうか。
キャリアチケットは、新卒者の方を対象に就活支援を行う就職エージェントです。
経験豊富な就活アドバイザーがカウンセリングで適性を把握し、あなたに合うお仕事をご紹介。当サービスでは応募書類の添削や面接の日程調整の代行、面接対策といったサポートをマンツーマン体制で行うので、安心して就活を進めることができます。
サービスのご利用はすべて無料のため、お気軽にご相談ください。

キャリアチケットについて

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。

\ただいま月4回開催中!/失敗OKの選考会はこちら

\その他サービスについて/サービス概要はこちら

について

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。

\ただいま月4回開催中!/失敗OKの選考会はこちら

\その他サービスについて/サービス概要はこちら

カウンセリングで相談してみる

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

お電話からカンタン登録 !

無料

0120-962-647

受付時間:平日/土曜 9:00 ~ 18:00