この就活はいつ終わるのか、タイミングとなる基準を考察

このページのまとめ

  • 企業が就活を解禁するのは現行3月から
  • 2021~2022年度採用については流動的
  • 就活時期が早まる可能性があるため早期の準備が大切
  • 就活を終えるタイミングは自分の納得度が重要
  • 夏までに内定ゼロの人は秋採用にシフトチェンジ

そろそろ就活をしなくては…と思いつつも、いつスタートするべきなのかよく分からない方はいませんか?また、どの時点が就活の終わりなのかを明確に掴めていない人もいるようです。
このコラムでは、基本的な就活スケジュールを確認するとともに、就活を終える基準を探っていきます。一緒に今後の活動を見立てていきましょう。

◆活の開始時期について

2018年9月3日、経団連は、2021年春に就職予定の学生に対する就活ルールを撤廃すると発表しました。これをうけて政府は、2021年までは現行どおり、22年から新施行という意見を提出。
2019年6月現在、未だ明確な指針が見えていない状態です。

一旦、ここで現行の就活について確認していきましょう。

企業が学生に対し就職説明会を行う時期は、おおむね3月。その後、6月から面接を行い順次選考し、10月に内定を出すというのが一般的な流れです。
つまり、学生側から見ると、3年生の夏以降から情報を収集し、3年生から4年生になる間の春休み中にエントリー。4年生の春から夏にかけて本格的に試験や面接を受ける、というスケジュールです。

この流れは、経団連が企業側に通達する形でとりおこなわれており、内容を少し変えながらも約70年ほど続いてきました。長年に渡るルールを今後撤廃するとなると、企業や学生が困惑するのも当然でしょう。
現在大学3年生、2年生のみなさんは「身動き取れないよ」と感じているかもしれません。しかし、「いやいや、これまでとさほど変わらないよ」という意見もあるようです。

実は、撤廃という発表にいたった背景には、経団連の通達ルールを遵守していない企業が多くあったことも要因のひとつと言われています。そうであるならば、確かに今までとあまり変わらないかもしれません。
いずれにせよ、現行ルールよりも時期が早まることは予想できそうです。
 

それぞれの詳細を確認しよう

前項で確認したように、今後は既存の就活スケジュールが変更になる可能性があります。それを踏まえたうえで、現在の就活時期について詳しく見ていきましょう。

インターンシップ

多くの学生は、3年生の7~9月あたりにインターンシップへ参加しているようです。

インターンシップは必ず参加するべき、というものではありません。
しかし、実際に現場を体験することで見えてくるものが多くあると思われます。インターンシップを通して自分が体感したことや習得した知識は、これからの就活に大いに役立つでしょう。

また、インターンシップを経験することは、ミスマッチによる早期退職の回避にも繋がると言われています。実際に就職してから「なにか違う」「こんなはずではなかった」と失望するのではなく、就活の時点で自身のビジョンを見直すことができるからです。

インターンシップの申し込み受け付けは、6月上旬が締切という企業が多いようです。締切日は各企業によって異なるため、興味がある業界や企業の情報は、こまめにチェックするようにしましょう。

説明会

企業説明会には、企業が自社で個別に行うものと、多数の企業が一箇所で開催する合同説明会があります。
どちらもおおむね3月に行われていますが、なかには独自に早く開催している企業もあるようです。なかでも、外資系やIT企業には、その傾向が強くあると言われています。

インターンシップと同様に、説明会も参加必須というわけではありません。
しかし、参加することで、仕事内容を詳しく聞くことができたり、企業の考え方を確認できたりします。また、自分に適しているかという判断もしやすくなるでしょう。

エントリーシート

多くの企業では、3年生から4年生になる春休みに、エントリーシートを受け付けています。遅くとも5月末には締め切るため、自分が志望する企業のタイムスケジュールについて、しっかりと把握しておくことが必要です。

説明会への参加と並行してエントリーシートの準備を進めると、企業が求めている人材に寄せた自己アピールがしやすいでしょう。選考につながるエントリーシートとなるよう、第三者にチェックしてもらうのも、ひとつの方法です。

選考

6月に入ると、企業による選考が始まります。
選考スケジュールは企業によって異なりますが、一般的に「書類選考、一次筆記、一次面接、二次筆記、二次面接」といった流れのようです。
多くの人は複数会社にエントリーしていると思われます。その場合、各企業の選考日時が混乱しないよう、スケジュール管理を細やかに行うよう心がけましょう。
 

終わりの定義とは

7~8月になると、周囲から「内定が取れた」「どちらの会社にしようか迷っている」という声が聞こえてきます。この頃になると、なんとなく就活も終わりを迎えている…といった雰囲気かもしれません。
しかし、なかには「内々定は確実といえるのか」「本当にこの会社に就職していいのか」と悩んでいる人もいるようです。
両者の悩みは表面的には違っていますが、就活の終わりが分からない、という点では共通しています。このことについて考察していきましょう。

内々定まで

内々定とは、正式な内定通知よりも前に本人へ伝えられる「採用予定通知」のことです。早めに告げる理由は、その学生が優秀だとみなされているからで「他社よりも早く確保したい」という企業の期待が表れています。これは、ほぼ正式な内定と考えて差し支えありません。

しかし、この時点で就活を終わらせてしまうのは少しリスクがあるでしょう。内々定は、ほぼ確定とはいえ、あくまでも非公式なお知らせです。法的な意味合いは無いため、何らかの理由で内々定を取り消されても対応のしようがありません。
学業との兼ね合いがつくのであれば、もうしばらく就活を続ける方が安心だといえるでしょう。

内定まで

内定は正式な採用通知であるため、取り消しになることは滅多にありません。そこで多くの人は、この時点で就活を終えているようです。

しかし、他に気になる企業があれば、そのまま就活を続けても構いません。自分が納得して就活を終えることが、社会人になるうえでの糧になるでしょう。
なお、内定を確保した状態で就活をすること自体は問題ありませんが、辞退をするのであれば企業側へ迷惑がかからないよう早めに申告することが大切です。

内定式

内定式に出席した時点で、就活を終了させる人も多くいるようです。内定式まで出席すれば、事実上の就職だと思っている学生が多く、それはあながち間違いではありません。
企業側にとっても、内定式を執り行うことで採用活動を打ち切ることができます。

このように見ていくと、就活の終わりは自分のタイミングで決められる、といえそうです。リスクを恐れないのであれば、内々定が出た時点で終了しても構いません。もしくは、納得できるまで諦めずに頑張るという姿勢も素晴らしいといえます。
内定獲得はゴールではなく、社会人になるための前哨戦に過ぎません。適度に息抜きしながら、粘り強く自分の目標に向かい進んでいきましょう。
 

なかなか内定が出ないときは

大学4年生の夏までに内定が出ないと、かなり焦りを感じるでしょう。しかし、これは珍しいことではありません。
一旦、落ち着いて、今からできることをしっかりと考えていきましょう。

秋採用

秋採用とは、9~11月下旬にかけて実施される新卒採用活動のことです。
企業によっては、割と大きな枠で秋採用を設けているところがあります。中小企業の場合だと採用人数は多くありませんが、受験者も膨大な数というわけではありません。
また、学生にとっては、春の就活の反省を活かして、じっくりと対策を練られるというメリットもあります。まずは、秋採用の情報を収集してみましょう。

このコラムを読んでいる人のなかには、2年生や3年生がいるかもしれません。ここまで読んでいただき、もしかすると「自分も内定が出なかったらどうしよう」と不安を抱いてはいないでしょうか。
ご安心ください、まだ過度に心配することはありません。これから就活を始める方は、まず以下のことに留意して準備を進めましょう。

早くから計画を立てる

3年時に参加するインターンシップの時期は、早ければ2年生の秋~冬くらいには分かります。学業や部活、アルバイトとの兼ね合いも視野に入れ、早めに情報を収集しましょう。
時間的に余裕を持つと、エントリーシートや面接の準備もじっくりと取り組めます。より良い仕上がりにするには、時間にも心にもゆとりを持つことが大切です。

納得できそうな目安を持っておく

これまで見てきたように、いつ就活を終えるのかというのは、実際そのときになってみないと分からないものです。
しかし、ある程度の目標や目安を持っておくことは大切だといえます。目標や目安が無いと、いつまでたっても納得できず、ダラダラと就活を続けることになりかねません。
これは、最後まで諦めないという状況とは似て非なるものです。
学業に影響を及ぼさないためにも、あらかじめ目安について考えておくと良いでしょう。

キャリアチケットでは、春からの就活はもちろんのこと、秋採用についても優良情報をご提供できます。頑張るあなたの努力が報われるよう、就活アドバイザーがしっかりとフォローしますので、安心してご相談ください。

キャリアチケットについて

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。

カウンセリングで相談してみる

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

お電話からカンタン登録 !

無料

0120-962-647

受付時間:平日/土曜 9:00 ~ 18:00