昭和シェル石油株式会社の新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • 資源・エネルギー
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

昭和シェル石油株式会社は、石油事業とエネルギーソリューション事業を主軸としています。それぞれの事業について詳しくみていきましょう。

◆石油事業
世界各地から仕入れた原油を国内に構える精油所にて精製しています。精製後、ガソリンや灯油といった石油商品を、全国で3000拠点以上あるサービスステーションを通して販売。そのほか、産業用燃料をはじめ液化石油ガス、潤滑油なども販売しています。石油製品や化成品の海外への輸出も行う部門です。

◆エネルギーソリューション事業
太陽電池事業と電力事業の2つに分けられるエネルギーソリューション事業。太陽電池事業においては次世代型とも言われる太陽電池の開発を行うほか、パネルの生産や販売を行っています。
バイオマスを燃料とする発電所に加え、天然ガス火力発電所などを保有するのが電力事業です。高圧電力だけでなく、家庭向け低圧電力の販売にも取り組み、環境に優しい電力の供給に努めています。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

昭和シェル石油株式会社の経営理念は「私たちのエネルギーで未来を元気にします」です。この理念に基づき、以下の5つのことを行動規範としています。

・社会的使命
・顧客志向
・先進性
・活力
・持続的成長

常に顧客の立場に立ち、高品質な商品やサービスを提供することで社会の発展に貢献する同社。誠実であることに重きを置き、持続的な発展を目指しています。

将来を見据えて取り組んでいるのは、石油事業の収益力強化を図りつつ次世代エネルギー関連商品の開発を行うこと、人工光合成ビジネスといった新事業を展開することです。海外での事業展開も進めており、社会がより豊かになるよう高みを追い求めています。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

人々が必要とするエネルギーを安定的に供給するため、ニーズの把握に努め常に挑戦してきた昭和シェル石油株式会社。社員にもその考えが根付いており、同社では当事者意識を持って意欲的にチャレンジする社員の姿が見受けられます。お互いに尊重し合い、高め合える環境が整っているからこそ、自らが描くビジョンの実現に向けて進んで行けるのでしょう。

同社では「仕事と家庭の両立支援に関する基本方針」を制定。社員が公私の両立を図ることができてこそ企業の永続的発展が可能になるとの思いから、公私のメリハリをつけて最大限の能力を発揮できるようサポートしています。

また、同社の管理職の最年少登用は34歳、役員の最年少登用は47歳と若く、年齢に関わらず活躍できる環境が整っているのも特徴の1つです。プロフェッショナルな人材を育成するためのセミナーを開催するほか、グローバル環境へ適応する力を養うための海外留学制度を設けており、社員が将来を見据えてモチベーションを高く維持しながら働けるよう職場環境の整備に尽力しています。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 昭和シェル石油株式会社
資本金 34,197百万円
従業員数 4465人
売上高 2,045,936百万円
代表者 亀岡 剛
設立日 1942年8月1日
本社所在地 東京都港区台場2丁目3番2号
URL http://www.showa-shell.co.jp/
本社電話番号 03−5531−5594
平均年齢 44.6歳
平均年収 9,170千円
上場市場 東証1部
上場年月日 1949年5月1日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする