沖縄電力株式会社の新卒採用、就活情報

本社

沖縄県

業種

  • 資源・エネルギー
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

沖縄電力は、沖縄県全域に対して安定的な電力供給を行っている企業です。

電気は暮らしや経済活動を支える重要なライフラインのため、電源開発や送配電設備の構築だけでなく台風時の早期復旧対策や地震・津波といった自然災害に強い設備形成、被災時の迅速な復旧を叶えるための盤石な体制構築などに取り組んでいる同社。

個人(家庭)や法人(商業施設や工場)に対して電力の供給を行っており、中には離島向けなど地域性の強いプランもあります。

また、電力だけでなく同社の保有する光ファイバーケーブル心線の提供や、契約者から受電した電気を供給区域内に供給する接続供給などの託送供給、再生可能エネルギー源を用いて発電した電気を買い取る電力購入といった事業も行っています。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

「いかなる経営環境下においても、引き続きお客さまに選択される企業グループ」が、沖縄電力の基本姿勢。
コーポレートスローガンは「地域とともに、地域のために」、基本理念は「エネルギーを通して沖縄の力になるために ~Energies Okinawa ~」をそれぞれ定め、沖縄で暮らす人々の暮らしだけでなく将来の地域社会の発展にも尽力しています。

さらに、経営の基本的方向性は以下のとおりです。

・お客様のニーズを探求し、満足度の向上に尽くす
・地域社会の良き企業市民として社会的責任を果たす
・人を育み、人を大切にする
・効率的事業運営と戦略的投資を通じて持続的成長を図る

グループ全体で同じ方向性を示し、「総合エネルギー事業をコアとして、ビジネス・生活サポートを通した新しい価値の創造を目指し、地域に生き、ともに発展する一体感のある企業グループ」というグループ理念の実現を目指しています。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

先輩や後輩、部門間の別け隔てなく風通しが良い、コミュニケーションが取りやすい社風が特徴。
他の大手電力会社に比べて企業規模が小さいため、身につけた知識や技術を直接業務に反映できたり、多岐にわたる業務を経験できたりする点も魅力です。

社員一人に与えられる裁量権が大きく、仕事に対してやりがいを持てる、事務職だけでなく技術職にも人事異動があるので多くの業務を経験できるなど、仕事に対する視野を広げられる環境が整っている同社。

従業員の多くが地元出身者であること、離職率が低いことも特徴として挙げられます。
多くの社員が「沖縄の生活を支える」「地元に貢献する」といった思いを持って業務に取り組んでいると言えるでしょう。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 沖縄電力株式会社
資本金 7,586百万円
従業員数 2732人
売上高 196,134百万円
代表者 大嶺 滿
設立日 1972年5月15日
本社所在地 沖縄県浦添市牧港5丁目2番1号
URL https://www.okiden.co.jp/
本社電話番号 098−877−2341
平均年齢 39.4歳
平均年収 7,530千円
上場市場 東証1部,福岡
上場年月日 1989年9月12日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする