株式会社毎日新聞社の新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • 新聞
  • 広告・広告代理店

事業内容~就職希望企業を理解する~

毎日新聞社は新聞や雑誌、書籍の発行などを行っている企業であり、1872年の明治5年から事業に着手しています。国内や国外のネットワークを駆使して最新の情報を集め、世の中に配信しています。新聞や書籍の発行業務だけではなく、主催事業にも力を入れており、事業の分野は文化、スポーツ、教育、顕彰などにわかれています。文化の面では「日本音楽コンクール」や「毎日書道展」、スポーツでは「都市対抗野球大会」や「全国高等学校駅伝競走大会」などです。また、教育関係では「青少年読書感想文全国コンクール」、顕彰では「毎日ファッション大賞」、「毎日デザイン賞」など、多くのメディアに注目される事業を行っています。また、環境面では二酸化炭素の排出量削減を意識しています。
毎日新聞社は90年以上にわたり、点字新聞の発行に努めており、その発行期間の長さは国内唯一であり、世界的にも例がありません。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

■基本理念
毎日新聞社は、人間ひとりひとりの尊厳とふれあいを重んじます。生命をはぐくむ地球を大切にします。生き生きした活動を通じて時代の創造に貢献します。
基本理念を受け、毎日新聞社は以下の指針に沿って行動する。

■指針
- 言論・報道・情報・文化企業として、読者をはじめすべての人々に個性的で質の高い商品を提供する。
- 販売店、関連・協力企業と手を携えて毎日グループの総合力を高め、広告主などあらゆる取引先とゆるぎない信頼関係を築く。
- 従業員の能力を開花させ、その生活を豊かにするとともに、株主の期待に応えて経営基盤の強化を図る。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

毎日新聞社は新聞や書籍の発行、スポーツや文化事業の企画の開催など、様々な分野で活躍している企業です。毎日新聞社では福利厚生が充実しており、特に出産や育児に関する制度では、業界でも最高の水準となっています。仕事と育児の両立を積極的に支援している企業として、「次世代育成支援対策推進法」に基づく認定を受けています。また、社員の人材育成にも力を入れており、研修には新入社員研修はもちろんのこと、半年研修、10年研修など、職種にわかれたテーマ別研修を用意しています。また、海外留学希望者には留学試験の実施、渡航費や滞在費などを会社負担とする、社命留学制度を適用。これまでにアメリカやイギリス、中国、韓国、ロシアなどの研究機関や大学で学んでいます。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 株式会社毎日新聞社
資本金 41億5000万円
従業員数 3000人
売上高 1,208億円
代表者 朝比奈 豊(あさひな ゆたか)
東京大学農学部卒業後、毎日新聞社入社。
浦和(現さいたま)支局長、東京本社社会部長、東京本社編集局長、取締役社長室長、常務取締役主筆などを歴任し、2008年6月に代表取締役社長に就任。
静岡県出身。1947年生まれ。
設立日 1872/02/21
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋1丁目1番1号

※掲載内容は2016年09月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

カウンセリングで相談してみる

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!