株式会社ネクソンの新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • ゲーム・アプリ
  • インターネット
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

株式会社ネクソンの事業内容は、オンラインゲームの開発、配信、運用。「メイプルストーリー」「アラド戦記」といったPCオンラインゲームのほか、「HIT」「OVERHIT」などモバイルゲームやソーシャルゲームにもヒット作が多い企業です。
同社が開発した作品は計100を超え、中でも11のゲームタイトルは10年以上に渡って配信。中国・韓国・日本・北米・欧州を含む190以上の国と地域のユーザーに親しまれています。

これまで、エンターテインメント業界の市場はアメリカや欧州が中心でしたが、今ではアジアも同等の巨大市場になりました。加えて、業界の中でもゲーム事業は成長率が高く、中心的な存在。そんな将来性のあるゲーム事業で発展を続ける同社は、大きな事業機会を有していると言えるでしょう。
これからもロングランタイトルによる安定した収益をベースに、多様性に富んだ新作を次々と発表していく方針のようです。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

同社の経営理念は「Globalization + Creativity」というもの。「創造的なエンターテインメントで世界を繋ぐ」というミッション達成のに向けて、社員一人ひとりが新しいゲームタイトルの開発に取り組んでいます。
そんな同社が、独創的で高品質なゲーム開発を行っていくために策定したのが、「Product(ゲーム)」「People(人材)」「Partners(パートナー)」という3つの「P」。ゲームの品質向上には開発に携わる優秀な人材、より多くのユーザーに楽しんでもらうには海外のパートナー企業が必要不可欠です。
その3つの「P」がもたらすシナジー効果を最大限発揮するために、職場環境の整備や良好なパートナーシップの構築を推進しています。

世界水準での良質なゲームのソーシングと発掘にも積極的で、2017年11月にはインタラクティブ・ストーリージャンルをリードするピクセルベリーをグループ会社として迎えました。
同ジャンルは女性に根強い人気があるものの、ニーズに応えられるだけのサービスが少ないのも事実。
今後は女性ユーザーの拡大に向けて、グループ会社と協力しながら魅力的なゲームタイトルの開発を進めていく方針です。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

「面白くて高品質なゲームをユーザーに届けたい」という同社が開発する、数々の独創的なゲームタイトル。その背景にあるのは創造性を育む風土で、その要としてダイバーシティーとワークライフバランスを掲げています。
例えば、同社では国籍や性別、年齢などを問わない形で人材を募集し、多様性を尊重。社員の約15%を占めるグローバル人材の存在も、海外展開を推進する事業戦略には欠かせない要素と言えるでしょう。
仕事とプライベートの両方を充実させることが組織全体の共通認識としてあるのも特徴的。福利厚生面では、代行会社による福利厚生プログラムを導入し、社員だけでなくその家族も利用できるようにするなど、適用範囲の広さは大きな魅力です。
また、さまざまなジャンルの書籍を社員個人に支給する「マル読み!制度」や、約8,000冊もの蔵書が魅力的な「ライブラリー」の利用など、社員の成長を促す制度も充実しています。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 株式会社ネクソン
資本金 14,402百万円
従業員数 6441人
売上高 253,721百万円
代表者 O.マホニー
設立日 2002年12月18日
本社所在地 東京都港区六本木1丁目4番5号
URL http://company.nexon.co.jp/
本社電話番号 03−6629−5318
平均年齢 35.3歳
平均年収 5,470千円
上場市場 東証1部
上場年月日 2011年12月14日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。