日本郵政株式会社の新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • 公社

事業内容~就職希望企業を理解する~

郵便事業が開始されたのは1871年です。このとき、取り扱われていた地区は、東京と京都・大阪間のみとされ、翌年に全国的に郵便事業が展開されました。
日本郵政公社が発足されたのは2003年です。グループとしては、日本郵政、郵便事業、郵便局、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の5社を展開。2012年には、郵便事業と郵便局が統合され、日本郵便株式会社となりました。

同社が取り組んでいるのは、「郵便」「銀行」「保険」の3事業です。郵便局の窓口から安心と信頼を提供し、顧客とのつながりを築いています。
主な事業内容は、郵便業務や窓口業務、印紙の売りさばき、国内・国際物流業、ロジスティクス事業、不動産業など。多岐にわたる業務を遂行しており、それぞれの顧客のニーズに合ったサービス提供を実行しています。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

同社が掲げている経営理念では以下のようなことが唱えられています。

・郵政ネットワークの安心、信頼を礎とすること
・民間企業としての創造性、効率性を最大限発揮すること
・お客さま本位のサービスを提供すること
・地域のお客さまの生活を支援し、お客さまと社員の幸せを目指すこと
・経営の透明性を自ら求め、規律を守り、社会と地域の発展に貢献すること

グループのスローガンは「そばにいるから、できることがある。」というものです。
同社が展開している3事業は、全国規模のネットワークが充実しています。その土台があるからこそ、顧客の生活をトータル的にサポートでき、安心で豊かな暮らしを提供できているといえるでしょう。

グループビジョンとして策定されたのは、「郵政グループビジョン2021」という創業150周年に向けたものです。これまでの信頼を基に、サービス、マネジメント、社風の3つの改革への取り組みが掲げられています。安全と安心、信頼、便利なネットワークを築くことに邁進している企業です。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

同グループの採用枠には、「総合職」「地域基幹職・エリア基幹職」「一般職」の3区分が展開されています。
それぞれの特徴は以下のとおりです。

◆総合職
主な業務内容は、制度や組織作り、サービスの企画提案など。その他に、経営企画や商品の企画・開発、営業企画・推進など、多岐にわたる業務に携わることができる部署です。

◆地域基幹職・エリア基幹職
顧客に寄り添ったサービス提供に努めることを主に行っている部署です。活躍する場は、郵便局や支店内、顧客先など。さまざまなステージでサービス提供を行うことで、幅広い経験を積むことができます。

◆一般職
主な活躍の場は、郵便局やサービスセンターなどです。また、顧客先に直接伺いサービス提供を行うこともあります。ユーザーと身近に接する機会も多く、コミュニケーションによって信頼と安心を直にやり取りすることができるお仕事です。

グループ全体で求められているのは、現状改善に向けて主体的に行動できる人物とされています。常に前進し、ハングリー精神を持っていることもポイントの一つ。チャレンジ精神旺盛な人は、大規模プロジェクトにも参加できるチャンスがあり、大きなスキルアップを望むこともできるでしょう。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 日本郵政株式会社
資本金 3,500,000百万円
従業員数 252824人
売上高 12,920,375百万円
代表者 長門 正貢
設立日 2006年1月23日
本社所在地 東京都千代田区大手町2丁目3番1号
URL https://www.japanpost.jp/
本社電話番号 03−3477−0111
平均年齢 43.5歳
平均年収 7,600千円
上場市場 東証1部
上場年月日 2015年11月4日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

日本郵政株式会社を志望する就活生におすすめの業種

カウンセリングで相談してみる

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

お電話からカンタン登録 !

無料

0120-962-647

受付時間:平日/土曜 9:00 ~ 18:00