近畿労働金庫の新卒採用、就活情報

本社

大阪府

業種

  • 教育
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

近畿労働金庫は、近畿地方に拠点をおく金融機関です。営業エリアは、滋賀、奈良、京都、大阪、和歌山、兵庫の近畿2府4県を中心としています。

提供するサービスは、「総合口座(普通預金)・貯蓄預金」「定期・積立預金」「財形貯蓄」「資産運用」といった、日本国内における金融業務全般です。

サービス内容は銀行と同じですが、同庫は労働金庫法に基づく非営利の共同組織のため、営利を目的とした企業への融資などは行いません。

「はたらく生活者」の視点に寄り添いながら、預金・ローンなどの各種サービスを展開し、地域の人々の暮らしを豊かにしています。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

近畿労働金庫の運営は、 全国のろうきんが共有する以下の「ろうきんの理念」に基づいています。

◆ろうきんの理念
ろうきんは、働く人の夢と共感を創造する協同組織の福祉金融機関です。
ろうきんは、会員が行う経済、福祉、環境および文化にかかわる活動を促進し、
人々が喜びをもって共生できる社会の実現に寄与することを目的とします。
ろうきんは、働く人の団体、広く市民の参加による団体を会員とし、そのネットワークによって成り立っています。
会員は、平等の立場でろうきんの運営に参画し、運動と事業の発展に努めます。
ろうきんは、誠実、公正および公開を旨とし、健全経営に徹して会員の信頼に応えます。

この理念を根幹に、同庫は顧客の生活を生涯的にサポートすることを第一とした業務運営を行っています。

多様化するライフプランやニーズに応えながらも、顧客の利益を最優先に考えた適切なアドバイスと良質な金融サービスによって、地域からの信頼の厚い金庫です。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

近畿労働金庫の特徴として、人材育成への積極的な姿勢が挙げられます。

同庫では入庫から5年間を「能力開発期間」と定め、内定者研修から始まり、入庫1年目は新人基礎研修、2年目は新人フォロー研修、3年目はコミュニケーション力アップ研修…と、段階を追った研修制度でキャリアアップを支援。

その後も、各種検定や資格を取得する際の奨励金を支給するなど、一人ひとりのキャリアプランに合わせたバックアップ体制が充実しているため、自分のペースで無理なくステップアップしていけるでしょう。

また、ワークライフバランスの整備にも注力しているため、有給休暇の取得や福利厚生などについて、社員からの満足度が高いことも魅力です。

募集要項~応募の基本情報を確認する~

募集職種 総合職
仕事内容 労働金庫法に基づく預金・融資・為替、国債投信窓販など金融業務全般
昇給 年1回(10月)
基本給 大卒・大学院了:208,600円 短大卒:201,600円
※2018年3月末現在
※試用期間なし
賞与 年2回(6・12月)
諸手当 こども手当 赴任手当 遠隔地勤務手当 通勤手当 超過勤務手当 特別勤務手当
※2018年3月末現在
勤務時間 8:40〜17:00 ※実働7時20分(休憩60分)
休日休暇 休日 土・日曜日 祝日 12月31日 1月2・3日 ※ローンセンターでは、変形労働時間制を適用
休暇 年次有給休暇20日(初年度16日) 季節休暇(連続4日間) 結婚休暇 産前・産後休暇 看護休暇 介護休暇 配偶者出産休暇 永年勤続休暇(10年・20年・30年) ドナー休暇 ボランティア休暇 育児休職制度 介護休職制度
勤務地 近畿各府県内56本・支店・出張所 ※2018年3月末現在
待遇・福利厚生・社内制度 各種社会保険完備 企業年金 財形制度 職員融資制度 慶弔給付金制度 健康診断 選択型福利厚生制度(旅行、文化活動、健康増進、介護支援等の補助制度)

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 近畿労働金庫
本社所在地 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目12番1号
URL http://www.rokin.or.jp/about/rokin/outline.html

※掲載内容は2020年02月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする