警察庁の新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • 官庁

事業内容~就職希望企業を理解する~

警察庁は、警察の態勢、犯罪鑑識、犯罪統計などについて都道府県警察を指揮監督する、日本の警察を統括するトップ組織です。「人々の安全・安心を確保する」という志のもと、組織には29万人の職員が日々職務を遂行しています。
警察庁は「日本全体における治安・安全を担保する」という役割から、国の根幹部分に携わる仕事が多いのが特徴です。国内では全国の警察の統括業務をはじめ、警察組織の中枢官庁として各種施策の立案や立法作業なども担います。また、国の警察機関としての側面もあるため、各種国際会議の主催・参加、ICPO(国際刑事警察機構)へ幹部を派遣するなど、各国警察との連携を強めるための国際的な活動にも積極的です。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

全国の警察組織の指揮を執る行政機関、警察庁。国家社会の根幹に関わる仕事なので、やりがいや責任が大きくなっています。
活躍できるフィールドが多彩なのも警察庁ならではの魅力です。警察庁で働くというと、中央省庁が集中している霞ヶ関で勤務するイメージが強い方も多いようですが、実際は都道府県警察や都道府県情報通信部、海外の在外公館などに出向くこともあり、様々な場が用意されています。
また、女性の採用に力を入れているのも大きな特徴です。先輩に相談できるメンター制度、休暇や働き方に配慮された両立支援制度など女性のライフスタイルに沿った制度の採用・整備・運用を進めています。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 警察庁
従業員数 7728人
代表者 警察庁長官 金高 雅仁
設立日 1954(昭和29)年7月1日
本社所在地 東京都千代田区霞が関2丁目1-2

※掲載内容は2016年09月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする