ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッドの新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • コンサルティング

事業内容~就職希望企業を理解する~

ベイン・アンド・カンパニーは創設の地であるアメリカのボストンをはじめ、世界各地に約53の拠点を擁する戦略コンサルティングのグローバル企業です。「結果主義」を第一とするコンサルティングサービス、それを実現するのための高度なグローバル・チームワーク・カルチャーが特徴。つねに進化したいと望む世界中のクライアントのために、効果的で革新的な経営戦略を包括的に構築し、企業の成長や価値創造をサポートしています。

同社が提供するソリューション・サービスはあらゆる産業に精通した知見、徹底した調査・分析に基づく洞察力、5,000以上の豊富プロジェクト経験から生まれています。一つ一つの事業を多様な要因を持つ有機物と捉え、さまざまなアスペクトからアプローチすることによってベストなソリューションを導出します。同社が従来より取り組んできた主な業種やサービスのテーマは以下のとおりです。

■業種
・航空および運輸
・公益事業および代替エネルギー事業
・金融
・ヘルスケア
・メディア
・石油およびガス
・産業材およびサービス

■テーマ
・さまざまな課題に対する戦略の提案
・業績改善
・顧客戦略およびマーケティング
・M&A
・組織改革
・サステイナビリティー

また、ベイン・アンド・カンパニーでは、同社が実施した調査や分析の結果を「定期刊行レポート」「業種別・機能別レポート」としてプレスリリースしているほか、コンサルティング関連書籍の出版、雑誌や新聞への寄稿、講演会などの開催も手掛けています。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

ベイン・アンド・カンパニーで活躍するコンサルタントにとって重要なのは、「結果主義」という確固とした企業理念に基づき、共通の目標に向かって邁進できるパフォーマンス能力。同社では独自の能力開発プログラムによる多彩なトレーニングメニューで、コンサルティングのプロフェッショナルを育成しています。

■トレーニング
人材育成を目的としたトレーニングでは、世界各地からコンサルタントが集まってチームを編成し、実戦的なビジネス課題に取り組みます。こうした密度の高いグローバル・トレーニングにより、社員はコンサルティング上の重要なエッセンスを体系的に身に付けていきます。また、実践でのトレーニングとは別に、インターネット上でビジネススキルを習得することも可能。「Bain Virtual University」と呼ばれる同社のオンラインプログラムは""The Corporate University Awards""を受賞しています。

■キャリアパス
ベイン・アンド・カンパニーにはさまざまなキャリアが存在しています。これらは社員の経験、スキル、資質を客観的に示すものであり、組織内での上下関係を示すものではありません。キャリアステップに関しては、「全社共通の明確な基準に従って、クライアントに対する付加価値」「クライアントとのリレーションシップ」「チームへの貢献」という3つのカテゴリー別に評価。個人の努力と実績次第では、短期間でのプロモーションが可能です。

<主なキャリア>
・アソシエイトコンサルタント
・シニアアソシエイトコンサルタント
・コンサルタント
・ケースチームリーダー
・マネージャー
・パートナー など

■トランスファー制度
トランスファー制度はグローバルな環境での人材交流を促進するための制度。約3割の社員がこの制度を活用して海外オフィスでの勤務を経験しています。トランスファーには、短期間(6ヶ月程度)、長期、プロジェクト単位などタイプもさまざま。トランスファー先のオフィスではメンターが任命され、コンサルタントとしての成長を適切にサポートしてくれます。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッド
代表者 マネージング ディレクター 奥野慎太郎(おくのしんたろう)
設立日 1905/6/3
本社所在地 東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー8階

※掲載内容は2016年09月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする