株式会社コーポレイトディレクションの新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • コンサルティング
  • リサーチ・シンクタンク

事業内容~就職希望企業を理解する~

コーポレートディレクションは”Real Change Agent”、企業変革を現実にする請負人として、クライアント企業にコンサルティングサービスを提供しています。また、中国、タイ、ベトナム、シンガポールに拠点を構え、東南アジアに進出する日本企業に対して、市場調査から戦略立案、M&Aまでを一貫してサポートしています。

クライアント企業が抱えている経営に関しての固有のソリューション=「現実解」を提供するために、経営・戦略に対しプロフェッショナルなサービスに取り組んでいます。

コーポレートディレクションのコンサルティングの特徴として、長期的なコミットが挙げられます。戦略を作る3ヶ月から6ヶ月間、そして戦術を作る3ヶ月から1年間、最後に行動に移す6ヶ月から数年間と各ステップにおいて、粘り強く変革に向けて取り組みます。結果として、1つのプロジェクトが数年に渡ることも少なくありません。

経営トップ層だけではなく、ミドル層を巻き込んだアプローチをしています。ミドル層を巻き込んだ積極的に実行・定着への共同作業も取り組んでおり、リアリティのある戦略立案を目指しています。

広範で総合的なサービス領域となっているのが特徴です。独立の経営戦略コンサルティングファームでの強みを活かし、既存のコンサルティングサービスから自由に、最先端で適切な解決策を提案します。
金融、自動車、エネルギー、IT・情報通信、科学など業種別での対応や、戦略、組織・人事、オペレーション、海外コンサルティングとテーマを設定し、サービスの提供をしています。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

コーポレートディレクションは1986年、外資系戦略コンサルティングファームに在籍していた10名のコンサルタントが設立した独立系戦略コンサルティングファームです。日本を拠点とする上場企業をメインに約700社をサポートしています。

コーポレートディレクションは外資系ファームとは異なり、東京オフィスのみで意思決定を下すため、より素早く、柔軟にサービスを提供出来る点が特徴です。また、同社の社員の内、新卒入社が占める割合が6割以上と非常に高いことからも分かる通り、""UP or OUT""で選別する人事ではなく、新卒入社時点で厳選した社員を中長期的に育成することに注力しています。

コンサルティングファームでは人材を最大の資産と考えており、社員全員を一流のコンサルタントにすべく、成長のためのバックアップをしています。主任からスタートし、副査、主査、プリンシパル、パートナーとキャリアパスを描いた働き方が可能です。プロジェクトでのパフォーマンスが評価の基本となり、20ほどの評価項目を通じ、メンバーの評価を行います。常に2プロジェクトを担当することになっており、複数のプリジェクトリーダーが評価するので、均等な評価を得られることができます。

トレーニングには、クライアントが抱える問題をコンサルタントとして対峙するOJTが基本となっています。仮想構築のアプローチや、スライド作成方法、調査。分析手法といったことを教えます。
留学支援制度も充実しており、海外の大学への留学や、MBAの取得などを支援しています。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 株式会社コーポレイトディレクション
代表者 代表取締役 石井 光太郎
設立日 1986/1/1
本社所在地 東京都品川区東品川2丁目2番4号天王洲ファーストタワー23階

※掲載内容は2016年09月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする