株式会社ヤマダ電機の新卒採用、就活情報

本社

群馬県

業種

  • 家電量販店
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

ヤマダ電機グループの主な事業は、家電販売です。1973年の創業以来、郊外型店と都市型店を併営して全国展開を進め、2005年に47都道府県への出店が完了しました。同グループの家電専門量販店の売上高は2001年に日本一となり、首位の座は現在も保持されています(2018年11月時点)。
同グループでは、既存の家電販売事業のほか、リフォーム事業や金融サービス事業、スマートハウス事業などを新たに展開。家電やインテリア、不動産、住宅はすべて「住まい」に関わることから、「住まいに関する住宅まるごとサービス」を提供する方針です。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

株式会社ヤマダ電機の経営理念は、「創造と挑戦」「感謝と信頼」。同社が抱える課題やステークホルダーの方々の意見・要望に対して社員一丸となって取り組み、新たな価値創造のためにチャレンジすることを大切にしています。
同社のCSR倫理綱領は、下記のとおりです。

・信頼の確立
・お客様本位の徹底
・法令等社会規範の遵守
・公正な取引
・人権の尊重
・環境保護への取り組み
・地域社会への貢献

家電量販業界におけるリーディングカンパニーとして、少子高齢化や環境問題などに対応し、「持続可能な社会の実現」に尽力しようと考えています。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

株式会社ヤマダ電機では、社員がやりがいを感じながら働けるように以下の取り組みを行っています。

◆ワークライフバランスの推進
産前休業は法令規定より2週間長くしているほか、育児休業は子供が3歳になるまで取得可能です。ほかにも復職後の支援制度と再雇用制度を導入し、働きやすい環境を整えています。

◆年間社員表彰制度の実施
同社では、能力主義に基づいて公平・公正な人事評価を実施。売上上位の店舗や法人営業所、個人などを店舗規模別で毎年表彰しています。

◆エリア社員制度の導入
出産や育児、介護と両立して働けるよう、転居の心配がないエリア社員制度を2017年4月から導入しています。異動はエリア内に留まるため、安心して働くことが可能です。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 株式会社ヤマダ電機
資本金 71,058百万円
従業員数 19752人
売上高 1,573,873百万円
代表者 三嶋 恒夫
設立日 1983年9月1日
本社所在地 群馬県高崎市栄町1番1号
URL http://www.yamada-denki.jp/
本社電話番号 0570−078−181
平均年齢 37.7歳
平均年収 4,340千円
上場市場 東証1部
上場年月日 1989年3月23日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。