1 - 10 件を表示中

  • 株式会社ヤマト

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:群馬県

  • 株式会社スターフライヤー

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:福岡県

    株式会社スターフライヤーは、2002年に神戸航空株式会社としてスタートしました。ブランディング力の高さ、多彩なサービス内容で、航空業界に新風を吹き込んでいます。 同社のトレードマークである黒の機体ですが、これまで業界内では、太陽光の熱によって精密機器に影響が出ることを懸念し、航空機には黒を使わないというのが常識でした。 しかし「今までにないエアラインを」という創業者の考えから黒を選択。安全検証を重ね、何の問題もないことが実証されたため、現在のスタイリッシュなデザインに落ち着きました。 そして、全席普通席にも関わらずプレミアム感のあるサービスも特徴的です。他社の同機では最大180席なのに対して、同社では150席とゆったりとした配置。くつろぎを感じられるシート設計が人気です。そのほか、飲み物ではタリーズコーヒーと共同開発したオリジナルブレンドの提供、子ども連れのファミリーには絵本の貸し出しやミルク作りのフォローなど、ホスピタリティーの高いサービスを提供しています。 創業当初はLCCとして低価格路線を基本としていましたが、2012年より事業方針を刷新。国内既存路線におけるチャーター・臨時増便の積極的な実施や国際線のさらなる拡充によって、収益増に繋げることを基本戦略としています。 高品質なサービスと競争力のある価格を武器に、航空会社として新しい価値を提案している企業です。

  • 日本郵船株式会社

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:東京都

    日本郵船は、国際的な海上輸送事業を中心とする総合物流事業、バルク・エネルギー輸送事業などの事業を展開しており、海・陸・空の輸送網を通じて、人々の生活を支えています。一般貨物輸送事業では、定期船事業、航空運送事業、物流事業があり、物流事業では世界38カ国に447カ所の物流事業拠点を展開しています。また、客船事業では同社グループの郵船クルーズ㈱がクルーズ客船の「飛鳥ブランド」を展開。初代「飛鳥」の就航により、日本初の世界一周クルーズを実施するなど、利用者の方々に安全で快適な船旅を提供してきました。また、不動産業も行っており、同社グループ会社が保有している事務所ビルや住宅の賃貸などの事業を展開しています。

  • 日本航空株式会社

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:東京都

    JAL(日本航空株式会社)は国内トップクラスの国際線旅客運送数を誇る航空会社です。「明日の空へ、日本の翼」のコーポレートスローガンを掲げ、不退転の決意をあらわす「鶴丸」マークは世界的にも広く親しまれています。日々の安全運航を支える安全啓発センターや、安全アドバイザリーグループなどの厳粛な「安全への取り組み」を徹底しており、社員一人ひとりが自己の仕事に対する責任と誇りを強く持って真摯に業務と向き合っています。 JALでは、旅客・貨物における国内・国際航空運送事業を運営しています。日本トランスオーシャン航空株式会社、日本エアコミューター株式会社、株式会社ジェイエア、琉球エアーコミューター株式会社、株式会社北海道エアシステムの連結子会社5社、ほか関連会社1社を展開し以下の事業に取り組んでいます。 ■JALスカイなどの空港旅客サービス ■ジャルロイヤルケータリングなどの空港周辺事業 ■JALグランドサービスなどのグランドハンドリング ■ジャルパックなどの旅客販売 ■JALエンジニアリングなどの整備事業 ■JALカーゴサービスなどの貨物事業 ■その他 JALインフォテック、ジャルカードなどの各種サービス、事業 JALは、経営トップが社員を先導してゆく会社ではありません。業務企画職、自社養成パイロット、客室乗務員のそれぞれの社員が協力して「世界で一番お客さまに選ばれ、愛される航空会社」を目指してサービス・商品の向上に努めています。JALでは3万人以上の社員たちが堅実な努力を積み重ね成長しており、徹底した安全文化のもとで世界に愛される航空会社を築く一員として高く飛び立つことのできる舞台となっています。

  • GEジャパン株式会社

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:東京都

    GEは、売上の5%を研究開発に還元し、技術力とグローバル力を活かして、社会が抱える課題の解決に取り組んでいます。GEは、「GEパワー」「GEエナジーコネクション」「GEオイル&ガス」「GEキャピタル」「GEアビエーション」「GEヘルスケア」「GEライティング」の7事業を展開しています。 GEパワーは、将来のエネルギー需要を予測しながら、よりクリーンな発電技術の開発を行っています。 GEエナジーコネクションでは、エネルギー集約型産業に、送配電、電力の管理・変換・最適化のための技術的なソリューションを提案しています。 GEオイル&ガスでは、採掘・生産から天然ガスの液化、発電所へのパイプライン輸送および貯留、石油精製と石油化学などの優れた製品・サービスを提供しています。 GEキャピタルでは、企業経営のノウハウをお客さまと共有し、金融を超えたサービスを提供しています。 GEアビエーションでは、航空業界への投資を行っています。 GEヘルスケアでは、「人にやさしい、社会にやさしい」医療機器とソリューションの開発と提供を行っています。 GEライティングでは、様々なソリューションでお客さまのエネルギーコストを削減し、企業経営を効率化します。

  • 東海旅客鉄道株式会社

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:愛知県

    東海旅客鉄道では、日本の大動脈である東海道新幹線や名古屋・静岡地区を中心とした在来線輸送を担うとともに、鉄道関連サービスや鉄道事業と相乗効果が期待できる分野を中心とする関連事業も展開してきました。 ■鉄道事業 東海道新幹線では新型車両のN700Aの投入を進めるとともに、N700系にその最新技術を取り入れるべく改造工事を推進するなど、技術の発展が目覚ましい業界の中で常に進化を続けています。「超電導リニアによる中央新幹線の推進」という将来にわたる大きなプロジェクトも推進されており、東海道新幹線との一元的な経営を目指しています。 また、インターネットから指定席の予約や変更ができる「エクスプレス予約」や「プラスEX」を展開するなど、サービス面での顧客獲得にも精力的に取り組んでいます。在来線ICカード「TOICA」の導入以降交通ICカード普及へ取り組んでおり、顧客の利便性とサービスの向上に努めています。旅行商品と連動したキャンペーンを企画しコマーシャルやポスター、インターネットなどのメディアで効果的に宣伝することで、地域活性化や鉄道の利用促進も図っています。 ■関連事業 関連事業では商業施設、オフィス、ホテルなどを集積した「JRセントラルタワーズ」や建設中の「JRゲートタワー」など、利便性の高い駅立地を十分に活かすことができる事業を中心に運営しています。主要駅に隣接するエリアでは「東京ラーメンストリート」や「京都おもてなし小路」など、それぞれの立地を活かしてニーズに応える多彩な施設を開設し、ご当地の味や雰囲気を楽しめる空間をつくっています。また、分譲マンションや宅地開発の推進も行っており、鉄道事業との相乗効果を活かして顧客の方々へより豊かな暮らしを提供するため、様々な事業の拡大を進めています。

  • 東日本旅客鉄道株式会社

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:東京都

    東日本旅客鉄道(JR東日本)では主に「鉄道」「IT・Suica」「生活サービス」「鉄道車両製造」の4つの事業を柱に経営しています。鉄道事業では関東甲信越~東北まで、1都16県にまたがるエリアの鉄道事業を担当。上野東京ラインの開業でネットワークの拡張に成功しているほか、北陸新幹線の開通で関東~北陸間の流動の活性化、移動手段ではなく「電車に乗って楽しむ」ことを目的とした新たなプロジェクトへの取り組みも行っています。生活サービス事業ではその街の歴史や文化、特徴を活かした駅作りを行い、新たな価値観・ライフスタイルの創造、駅や地域の活性化に尽力しています。IT・Suicaではスマートフォンなどを利用したモバイルSuicaの導入により券売機に並ぶ必要のない便利さの追求、相互利用サービスなどのネットワークの拡大も行っています。鉄道車両では新技術の導入により高品質で低コストな車両の開発を行っています。日本国内だけでなく、タイなどの海外向けに車両を作るなど、世界の鉄道プロジェクトにも参画。地域の発展、利便性の向上に貢献しながらも、「鉄道の進化」「無限の可能性」を求めて躍進している企業です。

  • 川崎汽船株式会社

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:兵庫県

    川崎汽船は様々なタイプの船隊を保有・運航し、ニーズに適応した海上輸送事業を展開しています。 ■コンテナ船事業 “K” Lineの主軸事業であるコンテナ事業では日本、アジア、欧州、北米の4拠点を中心に一般消費財から部品、原料素材など多種多様な商品の輸送を展開しています。 ■ドライバルグ船事業 石炭、穀物(大豆、トウモロコシなど)、製紙原料などの原材料輸送サービスを提供しています。 ■自動車船事業 自動車専用輸送サービスを展開。川崎汽船は、自動車専用船による自動車輸送のパイオニアとして、完成車の安全かつ迅速な輸送サービスを提供しています。 ■LNG船事業 クリーンエネルギーとしても注目され、発電燃料や都市ガスに利用される液化天然ガスの輸送サービスを展開しています。 ■油槽船事業 原油、石油製品や天然ガスなど、石油関連の海上輸送を展開しています。危険物である原油や石油製品の輸送には、徹底した安全運航を行うことで世界中の顧客に高品質な輸送サービスを提供しています。 ■エネルギー資源開発事業 川崎汽船では新たな安定収益源を育むべく、自社ノウハウとネットワークを活かしつつ、新規ビジネスの開拓に積極的に取組んでいます。 ■重量物船事業 ドイツの重量物専業船社「SALグループ」を通じて、主にエネルギー産業やインフラ関連の大型貨物を輸送しています。 ■ターミナル事業 “K” Lineはコンテナ輸送における海陸の接点となるコンテナターミナルを国内外で運営しています。 ■物流事業 川崎汽船グループでは、本業の海上貨物輸送だけではなく、陸上輸送や倉庫事業、貨物混載事業などの総合物流事業を展開しています。

  • 株式会社商船三井

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:東京都

    商船三井は主に外航海運事業を行っています。世界中の人々の暮らしを支えるため、資源やエネルギーといった物資の輸送をしています。 輸送は物資により、ドライバルグ船部門・油送船部門・LNG船部門・自動車船部門・コンテナ船事業・海洋事業部門と分かれています。更に、海運を中心としつつビジネスからビジネスを誕生させ、陸運業、旅行、不動産管理、更に金融・財務など多くの関連事業があります。 利用客が年間100万人を超える商船三井のフェリーでは、船ならではの「ゆとり・やすらぎ」のある安心した旅行を提供してます。また、フェリーは国内物流にも不可欠であり、重要性が高まる事業です。

  • 全日本空輸株式会社

    業種:陸運・海運・航空・鉄道

    本社:東京都

    ANAは国内で約50%の国内線が事業基盤となっています。そこからさらに成長すべく、国際線の拡大を「グローバルビジネス」、「ネットワーク」を通して取り組んでいます。世界的な展開を目指しつつ、日本だからこそ実現できる「高いお客様満足」と「価値創造」で、「品質が高く強い、真のグローバルエアライン」を実現し、お客様に最高のサービスを提供するため、日々チャレンジしています。 同社の要ともいえる定期航空運送事業、不定期航空運送事業、航空機使用事業といった航空機運行は、ANAグループ4社で国内、国際、貨物路線のネットワークを形成して運営を行っています。機材数は貨物専用機を含めて257機所有しており、その他特別塗装機なども取り扱っています。国内線、国外線共に旅客者も多く、多くの方々に安心と信頼のサービスを提供していることが伺えます。 ANAでは航空運送の他、ビジネスサポート、調査研究シンクタンク、IT、商社、商業、不動産および保険ビルメンテナンス、貨物物流、車両および航空機整備、フライトケータリング、セールス&マーケティング、空港地上支援など、ANAに関わる多くの事業は、全てグループ会社と共に運営を行っています。その一つひとつに特化した事業内容は、航空機と企業を支えるために必須な要素です。そんな事業で働く従業員数は約34,919人にのぼります。客室乗務員だけでなく、さまざまな事業を展開するにあたり、同社に関わる全ての人材が持つ高度なスキルが、同社の飛行機を利用するお客様に満足のいくサービスを与えています。

今なら「面接対策ノート」がもらえる!