財務省の新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • 官庁
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

財務省は、国家における財務の管理・運営に関わるあらゆる業務を担っています。税制の企画立案やFTAへの取り組み、予算の編成、国債の発行など業務は多岐にわたります。
具体的には、大臣官房では財務省の所掌事務の総合調整や人事・会計等の管理事務などを行い、主計局では国の予算や決算及び会計に関する制度の立案・作成など、国際局では国際収支の調整や外国為替資金の管理・運用などを行っています。また、外局の国税庁では、内国税の賦課徴収や税理士制度の運営を行っています。
同省では、より良い社会を実現するために、、必要な財源の確保や社会の変化に適した新しい税制を検討するなど、様々な課題に深く関わっています。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

■ビジョン
・効率的で持続可能な財政への転換を図り、この財政構造を各般の構造改革とともに推進することで、民間需要主導の持続的経済成長の実現を目指します。
・少子・高齢化、国際化など経済社会の構造変化に対応できる21世紀のあるべき税制をきずきます。
・財政投融資は、行財政改革の趣旨を踏まえ、民間ではできない分野・事業などに重点化を行い、真に政策的に必要な資金需要には的確に対応します。
・金融庁と協力し、金融のセーフティネットを整備し、金融危機に素早く対応するなど、金融システムの安定の確保を目指します。
・国際的な協力等に積極的に取り組むことにより、国際通貨システムの安定・国際貿易の秩序ある発展を目指します。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

財務省は、日本の財務を総合的に管理・運営する機関です。予算の編成をはじめ、税制の企画立案や国債の発行、外国為替市場の安定を図るなど、日本の財政において極めて重要な役割を担っています。多彩な業務に携わるため、国家のあらゆる局面で財務省の判断を必要とする場面があります。社会保障制度や税制、国と地方のあり方など、様々な面で改革が求められる現在、財務省はそれぞれの課題に大きく関わっています。また、財務省では若い世代の柔軟な発想や行動力を育てるため、インターンシップを設けています。短期間のワークショップ型インターンシップでは、注目のテーマを取り上げ、実際に政策を体験する機会を設けています。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 財務省
従業員数 61804人
売上高 1,197億円
代表者 財務大臣 麻生太郎
設立日 2001年
本社所在地 東京都千代田区霞が関3丁目1-1

※掲載内容は2016年09月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする