いちご株式会社の新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • 不動産売買
  • その他(金融・保険)
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

いちご株式会社は2000年に設立され、2年後にはナスダック・ジャパン(当時)に上場。そして、設立15周年の2015年に東証一部に上場しました。
設立以来、不動産価値向上やJ-REIT、インフライールドコの運用、クリーンエネルギー事業など、幅広い事業を展開している企業です。

なかでも、不動産に関する技術とノウハウを活用し、「心築」を軸とした事業モデルが推進されている同企業。
不動産に心を込めて価値向上を図り、新しい不動産価値を創造、そして資産価値が向上した不動産を売却することで収益を得る「資産回転型」のビジネスです。

これまで培ってきた環境や建築技術、リーシング力、知識や解決力を活かしながらバリューアップを実施。確かな不動産価値の向上に繋げています。また、現場主義によるテナントの満足度向上と各種オペレーションなど、ソフト面からの価値向上も実現されています。

このように、心築技術やノウハウにより、強力な事業モデルを推進している企業です。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

2016年、いちご株式会社の経営理念が新たに策定されました。

「日本を世界一豊かに。その未来へ心を尽くす一期一会のいちご」。

国民のため、日本のために、社員が果たすべき役割を経営理念に制定。「一期一会」の心得のもと、この実現を最大の目標に掲げ、さらなる発展を続けています。

また、同企業の行動指針は以下の通りです。

◆プロフェッショナル
どんな場面においてもお客様との永続的な信頼関係を構築し、質の高いサービスを提供。
そのために、誠実でフェアな精神、高潔で謙虚な態度、高度で柔軟な専門知識を備えるための自己研鑽を惜しまない。

◆ベンチャー・スピリット&ダイバーシティ
創造性と多様性を大切に、積極的な姿勢で革新的な経営を目指す。

◆チームワーク
チームワークを通じてお客様へ貢献。経営幹部は行動指針を常に実践することで模範となり、最適なチームワークを形成する。

同企業の社員は同じ目標に向かい、日々行動指針を実践しています。
これからも社会的意義のある多様な事業を通じ、さらなる成長を目指したいと考えている企業です。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

スポーツ支援の充実に注力している、株式会社いちご。
ウエイトリフティングの振興に取り組み、ウエイトリフティングの素晴らしさと面白さを多くの方へ伝え、第一線で活躍する選手を応援したいと考えています。
また、2013年からは「いちごライフル射撃部」、2016年から「いちご陸上部」を新たに創部。オリンピック強化指定選手の育成にも力を注いでいます。

また、社会福祉活動への取り組みも積極的に行っている同企業。
ゴールドパートナーとして、パラリンアートを支援しています。
パラリンアートは「beyond2020プログラム」の認証事業。障がい者アーティストとひとつのチームになり、 民間企業と個人の協力によって社会保障費に依存せずに障がい者⽀援を継続できる、社会貢献事業の1つです。
「企業の存在意義は社会貢献である」という、いちご株式会社が掲げる信条に合致する、意義のある取り組みと言えるでしょう。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 いちご株式会社
資本金 26,723百万円
従業員数 202人
売上高 57,846百万円
代表者 S.キャロン
設立日 2000年3月17日
本社所在地 東京都千代田区内幸町1丁目1番1号
URL https://www.ichigo.gr.jp/
本社電話番号 03−3502−4818
平均年齢 42.4歳
平均年収 9,920千円
上場市場 東証1部
上場年月日 2002年11月8日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。