株式会社オリエンタルランドの新卒採用、就活情報

本社

千葉県

業種

  • エンタメ・アミューズメント・レジャー
  • 不動産売買
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

株式会社オリエンタルランドが展開するのは、テーマパーク事業とホテル事業がメインです。テーマパーク事業においては、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2つを運営。同社の事業セグメント内でも、最高の売上高を誇っています。

東京ディズニーランドは、冒険や童話など7つのテーマランドで構成され、ゲストとキャストが一体となり年代を問わず楽しむことができるテーマパークです。
東京ディズニーシーの題材となるのは、海にまつわる物語や伝説。7つのテーマポートやストーリー性のあるアトラクション、ハイグレードなパーク一体型のホテルを有する点も特徴といえます。

テーマパーク・ホテル事業以外では、複合型商業施設「イクスピアリ」の運営と東京ディズニーリゾート内を運行するモノレール「ディズニーリゾートライン」を手掛けています。
時代とともに変動する人々の価値観やライフスタイルを見極め、社会やゲストの声を傾聴し、事業に反映させる企業です。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

株式会社オリエンタルランドが手掛ける事業セグメントの中でも、ディズニーテーマパークは国内外を問わず多くのゲストに愛される主力事業です。文化や国籍、年代を超えすべての人たちの心に潤いと活力を与えられるよう、ゲストのニーズを捉えたサービスを展開しています。

同社が掲げる使命は、ゲストに夢や感動を提供し続けること。そのためには、常に自由な発想や創造、探究が欠かせないと考えています。1960年の企業設立以来、ゲストの高い満足度を叶えるべく邁進し続ける企業です。

「限界や完成形はない」という思想を持ち、挑戦を続けてやまない同社。何年先も夢や感動を提供し、少しでも多くの笑顔を生み出せる企業を目指しています。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

ゲストはもちろん、従業員との関わりも大切にする株式会社オリエンタルランド。ゲストの笑顔を引き出すために欠かせないのが、ホスピタリティ精神を持つ従業員の存在だと捉えています。従業員が働きがいと充足感を得られてこそ、より良いサービスを生み出せるとの考えです。
同社では、モチベーションを高く保持し意欲的に仕事に励むことができる企業風土づくりに注力。以下に挙げるのは、導入されている施策の一部です。

・会社表彰
功績が顕著で、従業員のパフォーマンス向上が実現した案件などを表彰します。

・I habe アイデア
商品やフード、サービスのアイデアをすべての従業員が提案できる制度です。年に一度グランプリの表彰もされており、企業使命でもある自由な発想の原動力にもなっています。

・「ファイブスター・プログラム」
上司がキャストのすばらしい行動を見かけた際にその場で称え、ファイブスターカードを手渡す活動です。日々の仕事をその場で認める取り組みはキャストの意欲を高め、結果的にゲストの笑顔につながっています。

このような施策のほかにも、同社では従業員のワーク・ライフ・バランスにも着目。フレックスタイム制の導入に加え、育児休暇や有給休暇などさまざまな制度を整えています。制度の設置だけでなく、利用を推進する風土も同社ならではの特徴です。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 株式会社オリエンタルランド
資本金 63,201百万円
従業員数 5825人
売上高 479,280百万円
代表者 上西 京一郎
設立日 1960年7月11日
本社所在地 千葉県浦安市舞浜1番地1
URL http://www.olc.co.jp/ja/
本社電話番号 047−305−3017
平均年齢 41.5歳
平均年収 6,720千円
上場市場 東証1部
上場年月日 1996年12月11日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。