株式会社ドリームインキュベータの新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • コンサルティング
  • その他(金融・保険)
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

■戦略コンサルティングを超えた「ビジネスプロデュース」へ
ドリームインキュベータでは、従来の戦略コンサルティングサービスを超えた「ビジネスプロデュース」をコアバリューに捉えた事業展開を行っています。従来の戦略コンサルティングサービスは戦略の提言にとどまり、実行はクライアント企業に委ねる形でした。しかし、同社が手掛けるプロデュース支援は「産業プロデュース」として、政策連携も含めた産業レベルでの構想設計、事業環境の整備を実行していきます。さらに「事業プロデュース」として、様々な企業を巻き込み、業界を超えて、仲間を集め、ルールを作り、事業を形にしていきます。

■多様なフィールドでの価値創出
ドリームインキューベータでは企業に対する戦略コンサルティングサービスをコアに捉えながらも、同社グループ会社の事業運営や投資、自社の新事業創出にも積極的に取り組んでいます。投資先のベンチャー企業に対しては、一定以上の株を持つ形でハンズオン支援を行っています。その他にもM&A支援、リーダー育成支援など様々な領域を手掛けています。
自社の分野や業界に留まらないオープンイノベーションを必要とする時代の中で、ドリームインキュベータは「社会的課題を解決」するという広い領域を対象とした視点でのアプローチを行っており、多様なフィールドで新たな価値を創出し続けています。

■特別顧問の招聘でエンターテイメント分野への展開も
同社では2014年、特別顧問として元ソニー・ミュージック社長の丸山茂雄氏、作曲家の三枝成彰氏、作詞家・放送作家・総合プロデューサーの秋元康氏を招聘しており、エンターテイメント分野への投資やビジネスプロデュースにも力を入れていく姿勢を見せています。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

ドリームインキュベータ(DI)では、多様な業界や分野で深い専門性を持つ社員たちが「ビジネスプロデューサー」として日々新たなビジネスのプロデュースに挑戦しています。同社では下記のように、社員が能力を発揮して働ける制度づくりとともに明確なキャリアパスとその実現を支援しています。

■教育体制の充実
DIでは社員それぞれの成長を促進させるため、多彩な育成プログラムや社内制度が用意されています。育成プログラムは業務の中で必要なスキルを学び取る「OJT」とキャリアステージごとに必要とされるスキルを体系的に学べる「スキルトレーニング」を柱に、メンター制度やチャレンジセッション、ケース・シェアリングなど社内の交流を通じて社員だけではなく組織力も高めるような研修制度が特徴です。

■キャリアパス
入社後はBP(ビジネスプロデューサー)として経験を積み、マネージャー、シニアマネージャーを経て執行役員というステップが用意されています。多様な事業領域の中で広い知見を得ながらスキルを磨き、海外拠点での法人立ち上げや出向、新規事業の創出などDIならではのキャリア機会が多く存在しており、ビジネスプロデューサーとしての総合力を発揮することができます。

■福利厚生
DIでは社内コミュニケーションを活発にする福利厚生制度に力を入れています。「DI’s Café/DI’s Bar」は社内に設置されたドリンクコーナーで、金曜日の夜にはバーとして社員の交流を深める役割も担っています。バーベキューや屋形船などの社内イベントにはコミュニケーション活動費補助が出る他、毎年年始には社外取締役や役員も集まる新年会が開催され、表彰式や余興が行われています。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 株式会社ドリームインキュベータ
資本金 4,940百万円
従業員数 495人
売上高 18,418百万円
代表者 山川 隆義
設立日 2000年4月20日
本社所在地 東京都千代田区霞が関3丁目2番6号
URL http://www.dreamincubator.co.jp/
本社電話番号 03−5532−3200
平均年齢 33.8歳
平均年収 10,590千円
上場市場 東証1部
上場年月日 2002年5月10日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。