1 - 10 件を表示中

  • ドイツ証券株式会社

    業種:銀行

    本社:東京都

    ドイツ銀行グループでは、以下の5つのサービスを柱に独自のグローバルなネットワークと専門能力を活かし、顧客のニーズに沿ったサービスを提供しています。 1)コーポレート・ファイナンス 日本ではドイツ証券株式会社を通して提供されるコーポレート・ファイナンスは、M&A(合併買収)のサポートや株式・債券の引受業務を行うところです。企業の顧客に向けた幅広い金融商品やサービスを、世界各国の地域や産業に精通したカバレッジ・チームが届けています。 2)グローバル・トランザクション・バンキング 日本では、ドイツ銀行東京支店やドイチェ信託株式会社を通じて提供。世界の企業や金融機関へ、キャッシュ・マネジメントや証券の発行や管理などのサービス業務を、グローバルに展開している事業です。 3)ドイチェ・アセット・マネジメント 日本ではドイチェ・アセット・マネジメント株式会社が運用拠点です。運用に関する長年のノウハウと実績を活かして、顧客である個人・機関投資家に向けたバリエーション豊かな資産運用のサービスや商品を提供しています。 4)グローバル・マーケッツ 日本では、ドイツ証券株式会社を通じて業務が行われています。金融市場で幅広く取引される商品のセールスなどに関する業務を実施しています。営業本部と調査本部がそれぞれ連携しながら業務を進めています。 5)ウェルス・マネジメント ウェルス・マネジメントに関する商品提供などを行っています。日本ではドイツ銀行東京支店とドイツ証券株式会社を通じて、サービス提供しています。 また、ドイツ銀行グループは企業責任(CR)活動においてもビジネスと同じように真剣に取り組んでおり、教育・芸術や音楽・社会投資・企業ボランティアなど社会に貢献しています。

  • BNPパリバ証券株式会社

    業種:銀行

    本社:東京都

    日本におけるBNPパリバの事業は、ホールセール・バンキング、資産運用、保険の3つに大別されます。最先端の金融技術や提案力、資金力、信用力を背景に、ニーズに応じて高度なサービスを提供しています。 ■ホールセール・バンキング BNPパリバ証券株式会社、BNPパリバ銀行 東京支店がホールセール・バンキングを担い、機関投資家や事業法人のお客様に向けて幅広いサービスを提供しています。付加価値の高いプロダクトや、金融ソリューション、欧州のビジネスセンターへのアクセスなどのサービスを展開。お客様を主体とし、長期的関係の構築に力をいれて取組んでいます。 ■資産運用 資産運用では、BNPパリバ インベストメント・パートナーズ株式会社がBNPパリバグループの経営資源や信用力をもとに、機関投資家や個人投資家などに様々な資産運用サービスを提供しています。 株式や債券といった伝統的な資産クラスをはじめ、オルタナティブ投資、ストラクチャード・プロダクトなどの複雑な資産クラス、SRIや新興国市場などの横断的な投資テーマまで、幅広い運用商品を展開。さらに、機関投資家向けの資産運用サービスや、銀行・証券会社などを通じて提供する個人投資家向けサービスなど、各資産クラスに応じた運用担当者が資産運用サービスを提供しています。 ■保険 保険の事業に関しては、カーディフ生命保険会社・カーディフ損害保険会社が「バンカシュアランス」に特化し、様々な保険事業を展開しています。金融機関を主なパートナーに、親和性の高い保障を融合するなど、新たな価値を付随した金融商品として提供。特に、金融機関で住宅ローンを利用している方がガンになってしまった場合に返済が保障される保険を日本で初めて開発するなど、団体信用生命保険を主力に成長しています。

  • シティグループ証券株式会社

    業種:銀行

    本社:東京都

    日本においてのシティグループは、新丸の内ビルティングを拠点に、消費者金融、個人向け及び法人向け銀行、証券、クレジットカード、投資銀行の各業務を展開しています。 ■各ディビジョンの主な業務内容 【シティバンク株式会社】 ・法人金融部門 シティグループが広範囲に手がける商品、サービスおよびグローバルネットワークを武器に、主に多国籍事業法人のフィナンシャルパートナーとして、クライアントの成長を支援しています。 ・オペレーション本部 シティバンク銀行が法人向けに展開する金融商品やサービスを、取引の処理や管理という観点からサポートしています。 ・テクノロジー本部(シティグループ・サービス・ジャパン) 国内のシティグループ各社が提供する金融商品やサービスに関連するシステム開発および運用保守などを行っています。 ・財務部門 シティバンク銀行の財務管理を行うとともに、経理財務や税務などの計数面からアプローチすることで、各部門における戦略的目標の立案や遂行をサポートしています。 【シティグループ証券株式会社】 ・投資銀行統括本部 業種や商品別に高い専門性を備えたスペシャリストを配置。また、世界各地から収取した業界および市場動向に関する最新情報をもとに、クライアントが求めるアドバイスを迅速かつ的確に提供します。 ・資本市場本部 シティグループの国内外における実績と専門性を結合し、発行体の資金調達ニーズに対してベストな手段を提供する総合窓口としての役割を担っています。 ・マーケッツ&セキュリティーズ・サービス統括本部 国内外の機関投資家向けに、エクイティ関連商品や公社債・金融商品を提供しています。 ・調査本部 熟練のアナリストたちが投資決定の最重要要因である財務データの調査分析、管理および情報提供を行っています。 ・業務本部 証券や資金などの各種決済に関する顧客窓口業務をはじめ、取引完了までのあらゆるフローにおいてクライアントとマーケットをつなぐ重要な役割を担っています。 ・財務本部 経理部、財務部、財務企画部の主要3部から構成され、シティグループ証券の経営を計数面から支援しています。

  • ロイヤルバンク・オブ・スコットランド・ピーエルシー

    業種:銀行

    本社:東京都

    ロイヤルバンク・オブ・スコットランドでは、世界の機関投資家や法人顧客などへのサービス提供のため、日本での事業拡大を実行しました。 他には、シチズンズやダイレクト・ラインなど、有名ブランドを通じたサービス提供も行っています。

  • みずほ信託銀行株式会社

    業種:銀行

    本社:東京都

    みずほフィナンシャルグループに属するみずほ信託銀行株式会社は、グループ傘下で唯一の信託機能を果たす中枢として、専門性を最大限に活かした信託商品やサービスの提供を行っています。グループ全体のブランドスローガンである「One MIZUHO」をモットーに、最も信頼される信託銀行を目指すべく、銀行・信託・証券においてMIZUHOならではの一体戦略の推進、信託機能とコンサルティング力の強化に務めています。 みずほ信託では個人・法人のお客様を対象に、主に以下の業務を通して多様化・高度化するニーズに即した金融サービスを提供しています。 ■ 信託業務 金銭信託、年金信託、投資信託、有価証券信託、金銭債権信託、不動産信託 ■ 銀行業務 預金・貸出、手形の割引、商品有価証券売買業務、有価証券投資業務、内国外為替業務、その他付帯業務 ■ 併営業務 ・遺言執行引受予諾業務、遺言書管理信託、遺産整理業務等 ・不動産の仲介、分譲、鑑定、アセットマネジメント等 ・株主名簿等の管理、配当金計算、株主総会招集通知の発送および議決権行使の集計等株式に関する事務代行業務 みずほ信託では、それぞれのクライアントのニーズを汲み取った総合的なサービスの提供を特徴としています。個人のお客様に対しては少子高齢化の加速する社会のニーズに沿った資産承継に関する商品の充実や、相続・資産承継に幅広く対応できるようグループ全体での対応を行うなど時勢に即したサービスの提供を行っており、法人のお客様に対しては信託の高い専門性を活かして課題解決のソリューションを提供しています。また、アセットマネジメント分野では先進的プロダクツの開発・提供に取り組み、クライアントのニーズに応えています。

  • 株式会社三菱UFJ銀行

    業種:銀行

    本社:東京都

    三菱東京UFJ銀行は2006年に東京三菱銀行とUFJ銀行の合併により誕生。大正8年の設立より重ねてきた銀行の合併により、国内外にバランスの取れたネットワークを確立しています。また、世界最大総合金融グループである三菱UFJフィナンシャル・グループの一員として、高い総合力が強みのひとつです。個人のお客様の多様な金融ニーズに対応しているほか、法人のお客様に対し、事業戦略や資本戦略の提案で、M&Aや海外進出、株式上場などを支援しています。「世界に選ばれる、信頼のグローバル金融グループ」をスローガンに掲げ、海外へも積極的に事業を展開。世界40カ国以上におよそ1200拠点で、世界の経済もリードしています。

  • 株式会社三井住友銀行

    業種:銀行

    本社:東京都

    三井住友銀行では、国内や海外の支店などが預金業務や貸出業務、外国為替業務を始めとした銀行業務を中心に事業を行っています。 ■個人向けサービス 個人のお客さまに関しては、時代やライフスタイルの変化に合わせて投資信託や住宅ローン、生命保険のメニューを拡充。投資信託を通じてお客さまの資産運用を一手に引き受ける「SMBCファンドラップ」の導入など、多様化した金融ニーズに幅広く対応しています。 ■法人向けサービス 法人のお客さまに向けては平成26年4月に「エリア」を設立し、SMBCグループの広いネットワークを活かした、専門性の高いサービスの提供が実現しました。株式公開支援やキャリア教育支援、海外進出支援など、中堅・中小企業や成長企業へのサポートを積極的に行っています。 ■経営者・資産家・従業員向けサービス プライベート・アドバイザリー本部が、関連会社と連携し個人・法人のどちらのニーズにも応えられるシームレスなサービスを提供。事業承継・資産承継サポート業務や、資産運用・管理サポート業務を展開しています。また、周囲の環境が変化しやすい従業員向けのライフプランサポートも行っています。 ■投資銀行ビジネス 三井住友銀行では、グループ会社を結集し企業の資金調達や運用、リスクヘッジなど、様々なニーズに対応する総合的なソリューションを展開しています。顧客のビジネス展開や企業価値向上のサポート。ビジネスパートナーシップやネットワーク脳力を活かし、様々な業界に貢献しています。 ■国際ビジネス アジア・米州・欧阿中東の3地域をメインに、世界各地でサービスを提供しています。地場金融機関への出資や、海外現地従業員の登用を積極的に行うなど、真のグローバル化に向けて様々な取り組みを行っています。

  • 株式会社みずほフィナンシャルグループ

    業種:銀行

    本社:東京都

    みずほフィナンシャルグループは、2016年度から「お客さま第一主義」のサービスを深化させ、お客様に徹底的に寄り添い最高のソリューションを提供する「総合金融コンサルティンググループ」という新しいビジネスモデルを追求しています。そのために、国内の金融機関としては初となる「カンパニー制」を導入。お客さまの属性ごとにグループを横断してカンパニーを作り、お客さまのニーズに的確・迅速に応える経営体制を構築しています。 日本に顧客基盤を持つみずほフィナンシャルグループは、日本経済・産業の発展を積極的に支援。特に、「医療・健康分野」「環境・エネルギー分野」「農林漁業分野」を成長分野として取り上げ、産業の育成とビジネス機会の創出を目指し、中長期的な取組みを行っています。 ■医療・健康分野 予防医療の発展に寄与すべく、総務省や筑波大学など、関係省庁や民間事業者と産官学連携の事業に参画。健康状態を可視化するシステムを開発・運用し「健幸ポイント」として換金性も導入した本プロジェクトで、重要な役割を担っています。 ■環境エネルギー分野 先進国・新興国において日本初の「環境都市プロジェクト」を展開。省エネルギー化、再生可能エネルギーの活用などこれまで蓄積してきたノウハウを活かし、企画・開発段階から相手先と協働で関わり、金融の新たな仕組み作りを進めています。 ■農林漁業分野 農林漁業における事業基盤の安定化や収益向上のために、加工・販売を一体化させた「6次産業化」を支援するファンドが全国的に立ち上がっており、みずほフィナンシャルグループでも13ファンドに出資しています。 また、みずほフィナンシャルグループは2400万人の個人顧客を持っています。スマートフォン向けのネットバンキングを他行に先駆け実施したほか、LINEによる残高照会サービスを開始するなど、お客さまの利便性やニーズを考えた新しいサービスも積極的に展開していきます。

  • ザ・ホンコン・アンド・シャンハイ・バンキングコーポレイションリミテッド

    業種:銀行

    本社:東京都

    1866年に横浜に支店を開設したHSBCは、日本国内における外国金融機関の中でも長い歴史を持つ外資系銀行です。現在では東京と大阪に支店を置き、大手企業から中小企業まで様々な事業法人に向けた金融サービスを提供しています。資産運用や貿易サービス、商業銀行業務、証券関連サービス、カストディサービスなど幅広いサービスを取り扱っており、中小企業が大手企業に成長しても一貫したサービスを提供することが可能です。また、ビジネスの発展や経済の成長といったグローバルなサービス提供に加えて、個人の夢や希望を叶えるサポートにも尽力しています。 HSBCの主力事業は、リテール・バンキング&ウェルス・マネジメント事業、商業銀行事業、グローバル・バンキング&マーケッツ事業、グローバル・プライベート・バンキング事業の4事業です。グローバルな事業基盤を大きな武器としており、先進国や急成長市場と密につながっている世界規模のネットワークを活かしたサービス展開を行っています。HSBCのネットワークは、アジアやヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、中東の71ヶ国・地域に広がっており、約4,400ヶ所の拠点で約4,700万人のクライアントに金融サービスを提供しています。 また、支援活動のひとつとして、若者の能力開発支援を目的としたコミュニティプロジェクトのサポートにも注力。水資源に関する教育や対策に目を向けた「HSBC Water Programme」など、教育と環境をテーマとした活動を行っています。

  • 野村アセットマネジメント株式会社

    業種:銀行

    本社:東京都

    野村アセットマネジメントは資産の運用および管理を手がける野村ホールディングスの子会社です。投資顧問業務や信託業務をグローバルに展開しており、国内を代表する資産運用のリーディングカンパニーとしての地位と実績を構築しています。主な事業ドメインは以下のとおりです。 ■投資顧問業務 公的資金や事業会社、機関投資家など、国内外の幅広いクライアントを対象に高品質の運用サービスを提供しています。取扱商品はジャッジメンタル、クオンツといった伝統的な運用商品からオルタナティブ商品まで多種多様。厳格なデューデリジェンスと継続的なモニタリングにより安定した運用を実現しています。また、年金ビジネスサービスの分野では、他社に先駆けて欧米の大手年金機構から資産運用を受託。長年の経験を生かし、つねに「受託者責任」の姿勢で着実な運用実績を積み重ねています。 ■信託業務 国内はもちろん、海外の株式・債券などを投資先とする充実の商品構成により、投資信託の拡大を推進しています。販売契約を締結している証券会社は100社以上。野村證券をはじめ、インターネット取引をベースに新規に誕生した証券会社とも契約を結んでいます。また、各種銀行、保険会社、金融機関の窓口やインターネットを通してファンド関連の情報を積極的に発信しています。 ■海外業務 早くから運用と顧客基盤のグローバル化に着手。現在、欧米やアジアを中心に現地法人を設立し、200名を超えるスタッフが海外マーケットの調査かや資産運用に携わっています。政府機関や公的および企業年金機構の投資顧問から個人向けの投資信託まで、海外クライアントのニーズに応えるサービスを提供しています。

今なら「面接対策ノート」がもらえる!