日鉄日新製鋼株式会社の新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • 鉄鋼・金属・鉱業
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

日鉄日新製鋼株式会社は、高炉による製鉄業を手がける会社。表面処理鋼板やステンレス鋼、普通鋼・特殊鋼に特化し、高炉一貫メーカーとして独自の製品を開発しています。
同社の強みの1つは、優れた表面処理技術。1965年に開発されたガスワイピング(YG)法は優れた製品を生み出し、市場から高い評価を受けました。また、2000年に営業生産を開始した亜鉛–アルミニウム–マグネシウム系溶融めっき鋼板ZAM®は、従来の亜鉛めっきに比べて耐食性に優れ、建材から農業まで幅広い分野で活用される製品です。

さらに、ステンレス冷延とみがき特殊帯鋼のメーカーとしても、日新製鋼株式会社はトップクラスの地位にあります。ステンレス分野では他のメーカーに先駆けて海外進出を果たし、国内外のステンレス業界をリード。世界の企業と技術協力しながら、グローバルな供給体制を築いています。
特殊鋼は高い品質が必要な自動車部品や刃物類など、さまざまな用途に使われ、顧客のニーズに応じた品質設計・管理が行われています。2015年には高度化するニーズに対応するため、呉製鉄所で新精錬炉の稼動が始まりました。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

日鉄日新製鋼株式会社では、以下のような経営理念と経営ビジョンを掲げています。

◆経営理念
お客様中心主義に基づき、
鉄を通じてお客様の夢と理想の実現をお手伝いするため、
価値ある商品・技術・サービスを提供し、
お客様とともに新たな市場を創造して
豊かでゆとりある社会の発展に貢献します。

◆経営ビジョン
1.社員一人ひとりの力を大切にし、人と人との繋がりによってグループ総合力を発揮します。
2.素材・加工メーカーとしての進化を続け、マーケットにおける存在感・存在価値を高めます。
3.社会や地球環境と調和した健全な発展により、現在と未来のお客様・株主・社員に選ばれる会社を目指します。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

日鉄日新製鋼株式会社は社員の暮らしを支えるため、多様な福利厚生を用意しています。

◆充実した休暇制度
年間休日は121日。年次有給休暇や産前産後・育児休暇はもちろん、ステップアップ休暇やリフレッシュ休暇、慶弔休暇、福祉休暇があります。

◆厚生施設
希望者全員が独身寮に入居可能です。また、扶養家族がいれば社宅に入居することができます(2DK~4DKまで)。
会社の研修や合宿、家族とのプライベートに活用できる保養所は、軽井沢と房総、神戸、大山の4箇所に立地しています。

◆その他の施設
会社の歓送迎会や研修に利用できる社員クラブがあります(堺、尼崎、呉、周南)。
呉と周南には体育館、各事業所にはトレーニングルームがあり、運動場所に困りません。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 日鉄日新製鋼株式会社
資本金 30,000百万円
従業員数 7859人
売上高 614,196百万円
代表者 柳川 欽也
設立日 2012年10月1日
本社所在地 東京都千代田区丸の内3丁目4番1号
URL http://www.nisshin-steel.co.jp/
本社電話番号 03−3216−5566
平均年齢 38.8歳
平均年収 5,820千円
上場市場 東証1部
上場年月日 2012年10月1日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。