山陽特殊製鋼株式会社の新卒採用、就活情報

本社

兵庫県

業種

  • 鉄鋼・金属・鉱業
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

山陽特殊製鋼株式会社は、鋼材・粉末・素形材の3つの事業を中心に経営しています。

◆鋼材事業
自動車や産業機械などの重要な部分に使われる特殊鋼を提供しています。
性能や機能性、コストの削減などのニーズに合わせ、高度な特殊鋼製品を製造。
鋼の性能を最大限に引き出し、安定した供給を行っています。

◆粉末事業
金属粉末と粉末成形品において、企画から製造、出荷に至るまでの全行程を担当。
IT産業の発展を通して成長を続けている事業です。

◆素形材事業
特殊鋼の棒鋼や鋼管に鍛造・切断・切削などの加工を行い、製品の付加価値を向上させている事業。
国内外に生産機能を有しており、グローバルな事業の展開に努めています。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

1933年に「山陽製鋼所」として創業した山陽特殊製鋼株式会社では、「社会からの信頼」×「お客様からの信頼」×「人と人との信頼」を掛け合わせた「信頼のある経営」に取り組んでいます。
質の高い特殊鋼を安定的に提供し続けることで、文化的な社会の実現へ貢献。
また、お客様のニーズを迅速かつ的確にとらえ、適切な製品展開に力を入れています。
そして、あらゆるステークホルダーとコミュニケーションに努め、社会規範に沿った行動を実施。
これらの取り組みを通してブランド価値を高め、社会やお客様、人と人との信頼を獲得する企業を目指しています。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

山陽特殊製鋼株式会社では、コアタイムの定められていないフレックスタイム勤務制度を導入。
誕生日休日制度やリフレッシュ休暇制度も取り入れており、気持ちをリフレッシュさせながら勤務することができます。
直近5年分の失効した有給休暇については、50日を上限として一定の要件に基づいた復活使用が可能です。
同社では、社員同士のコミュニケーションを円滑化するため、毎年一人あたりに一定額の支援金を支給しています。
財形貯蓄や従業員持株会、確定拠出年金などの制度も用意しており、社員の財産形成をサポート。
社員一人ひとりが仕事と生活を快適に両立できるよう、職場環境を整えています。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 山陽特殊製鋼株式会社
資本金 20,182百万円
従業員数 3832人
売上高 157,485百万円
代表者 樋口 眞哉
設立日 1935年01月11日
本社所在地 兵庫県姫路市飾磨区中島字一文字3007番地
URL http://www.sanyo-steel.co.jp/index.php
本社電話番号 079−235−6003
平均年齢 39.4歳
平均年収 7,410千円
上場市場 東証1部
上場年月日 1980年11月1日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。