中央労働金庫の新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • 信金・労金・信組
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

中央労働金庫は、「中央ろうきん」とも呼ばれる協同組織の金融機関です。全国に13ある労働金庫のうちの1つで、東京をはじめとする関東1都7県を営業エリアとしています。
同庫が提供するサービスは以下をご確認ください。

◆ローン関連
・住宅ローン(不動産担保型)
・「フラット35」(不動産担保型)
・リフォームローン
・カーライフローン
・教育ローン
・カードローン(マイプラン)

◆預金、貯蓄関連
・総合口座
・普通預金(通帳不発行口座)
・財形貯蓄
・エース預金
・投資信託
・国債

◆その他サービス
・キャッシュサービス
・テレフォンバンキング
・デビットカードサービス
・インターネットバンキング(個人向け)
・ろうきんインターネットバンキング(団体向け)

ろうきんは、営利を目的としないのが特徴。「はたらく人のために、はたらく」をミッションに掲げ、働く人とその家族の暮らしをサポートするサービスを提供しています。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

中央労働金庫の理念は以下のとおりです。

◆ろうきんの理念
・ろうきんは、働く人の夢と共感を創造する協同組織の福祉金融機関です。
・ろうきんは、会員が行う経済、福祉、環境および文化にかかわる活動を促進し、人々が喜びをもって共生できる社会の実現に寄与することを目的とします。
・ろうきんは、働く人の団体、広く市民の参加による団体を会員とし、そのネットワークによって成り立っています。
・会員は、平等の立場でろうきんの運営に参画し、運動と事業の発展に努めます。
・ろうきんは、誠実・公正および公開を旨とし、健全経営に徹して会員の信頼に応えます。

同庫ではこの「ろうきんの理念」のもと取組方針を定め、業務の運営やお客様の生活を豊かにする運動といった、さまざまな活動を実践しています。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

中央労働金庫では、「教育」と「福利厚生」を充実させることで、職員が長期的に働きやすい職場環境を整えています。

◆教育
「生涯キャリアを支える」という想いのもと、能力開発体系を充実させているのが特徴です。新人から中堅、主任、代理、次長、支店長、上級管理職まで、長期的なキャリアステップを想定した研修制度を用意しています。特に「OJT(職場での体験学習)」「Off-JT(集合研修)」「自己啓発」のプログラムを循環させることを意識。これにより、個の成長を促しさらには組織の成長に繋げています。

◆福利厚生
職員のワークライフバランスの実現のため、多彩な取り組みを実施しています。例えば、毎週水曜日に職員全員が定時退勤する「R-DAY(全職場一斉定時退勤)」や、20時以降に消灯・退館する「ライトダウン運動」では、職員の自己啓発やリフレッシュの時間づくりを実現しました。その他、「次世代育成支援」や「女性活躍推進」に対する取り組みにも意欲的です。

募集要項~応募の基本情報を確認する~

募集職種 総合職(コース別採用なし)
仕事内容 金融業務全般(預金窓口、融資相談、為替事務、会員向提案営業、セミナー企画 等)
昇給 年1回
基本給 大学卒/大学院卒 205,000円(2018年4月実績)
短大卒/専門学校卒 175,000円(2018年4月実績)
賞与 年2回 4.7ヶ月(2018年度実績)
諸手当 超過勤務手当、地域手当、子供手当、別居手当、単身者家賃補助制度等
勤務時間 平日 8:40~17:00
休日休暇 【休日】
完全週休2日制、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、連続休暇制度 他
【年休】
初年度16日、2年目18日、3年目以降20日、年休繰越制度最大20日
勤務地 茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・神奈川・山梨の1都7県
待遇・福利厚生・社内制度 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
企業年金基金、職員財形貯蓄制度、職員貸付制度、ボランティア休暇制度、リゾート施設会員等
応募資格 大学、大学院、短期大学、専門学校 2020年3月卒業見込の方(既卒3年以内の方)

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 中央労働金庫
本社所在地 東京都千代田区神田駿河台2丁目5番地
URL http://chuo.rokin.com/about/gaiyo/index.html

※掲載内容は2019年10月現在のものです。

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

LINE友だち登録をする