株式会社横河ブリッジの新卒採用、就活情報

本社

千葉県

業種

  • 建設
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

株式会社横河ブリッジは、橋梁や鉄塔といった社会インフラの整備と保全を通して、社会と経済に貢献しています。
各事業において、高い技術力を発揮。安全かつ安心な生活を支える一翼となっています。

◆橋梁事業
橋梁の設計・製作・架設といった一連の工程に参画しています。
・桁橋
・トラス橋
・アーチ橋
・ラーメン橋
・斜張橋
・吊橋

◆保全事業
新技術と新工法を取り入れ、橋梁の保持を図っています。
・耐震補強
・床版
・大規模改築
・一般補修、改良
・付属物設置
・災害復旧

上記以外にも橋梁に関わることとして、土木・海外・精密機器・関連製品等の事業も行っています。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

株式会社横河ブリッジが属している「株式会社横河ブリッジホールディングス」では、企業理念として「社会公共への奉仕と健全経営」を掲げています。
グループの一員である株式会社横河ブリッジでも、当理念を継承。それに伴い、次のようなビジョンを示しています。

◆ビジョン
技術の進歩は目覚しく、超長大橋、超超高層ビルの出現も遠くないと予想されます。
素材も木、石の時代からコンクリート、鉄の時代へと移り、さらにコンクリート、鉄を離れる時が来るかもしれません。

当社は目下鋼・コンクリートの複合構造に取り組んでおりますが、将来にわたり技術の研鑚に努め、グループ企業の持つ能力を有機的に結合し、構造物に関する総合的な企業集団として新たな分野へ挑戦し、質の高いサービスを提案することにより、歴史の検証に耐える良質な社会資本を後世に遺すことを目指しております。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

株式会社横河ブリッジでは、社会貢献の一貫として現場見学を開催しています。
多くは工事関係者や公的機関を対象に行いますが、定期的に高校生に対しても開催。住民であると同時に、未来を担う世代へ披露することで、同社や同業界への関心と理解を図っています。

また、同社は災害復旧にも迅速に対応。東日本大震災や2016年4月に発生した熊本地震の際も、いち早くインフラを復旧させるべく橋や道路の補修工事に取り掛かりました。その際、復旧だけを視野にいれるのではなく、「災害に強い道路ネットワーク」も形成。このように、同社には将来を見据えて対応する姿勢があります。

募集要項~応募の基本情報を確認する~

募集職種 事務系
営業、総務、人事、経理、法務、調達など

技術系
設計、製作管理、施工管理、研究開発など
仕事内容 橋梁等鋼構造物の設計、製作、架設、維持補修、保全等
土木・建築・プレストレストコンクリート構造物の設計および施工
精密機器製造装置等の営業、設計、製造等
新製品、技術、工法等の研究開発
昇給 給与改定 年1回(4月)
基本給 修士了
月給237,400円
学部卒
月給227,000円 (高専専攻科卒含む)
高専卒
月給201,000円
賞与 年2回(夏季、年末)
諸手当 時間外労働手当、現場手当、通勤手当など
勤務時間 8:30〜17:30(本社・営業所・大阪事業場 他)
8:00〜17:00(大阪事業場・現場)
休日休暇 休日
完全週休2日制、祝日、年末年始・夏期休日(年間休日127日)
休暇
年次有給休暇、特別休暇(慶弔休暇、看護休暇、介護休暇、産前産後休暇、リフレッシュ休暇など)
勤務地 千葉、大阪および全国主要都市
待遇・福利厚生・社内制度 施 設
独身寮
制 度
住宅資金融資制度、従業員持株会
保 険
各種社会保険(雇用保険、厚生年金保険、健康保険、労災保険)
その他
通勤交通費全額支給、昼食補助
応募資格 事務系
2020年3月 大学院(修士課程)、大学卒業(修了)見込の方

技術系
2020年3月 大学院(修士課程)、大学、高専専攻科卒業(修了)、高等専門学校本科 卒業見込の方
留学生の応募可(国籍不問)、勤務地は日本、日本語語学レベルN2相当
選考プロセス     よりエントリー
エントリーされた方にさまざまな情報を配信
説明会
入社希望の会社を選択
適性検査
一次選考(事務系:人事面談、技術系:人事面談+筆記試験)
最終選考(役員面談)
内々定

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 株式会社横河ブリッジ
本社所在地 千葉県船橋市山野町27番地
URL http://www.yokogawa-bridge.co.jp/

※掲載内容は2020年02月現在のものです。