株式会社KVKの新卒採用、就活情報

本社

岐阜県

業種

  • 住宅(ハウスメーカー)・インテリア・リフォーム
  • 化粧品・薬品・生活用品・日用品
  • 鉄鋼・金属・鉱業
  • 建材・住宅設備
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

KVKの事業は、水栓金具や部品などを中心とした水まわり製品の開発、販売。水栓金具の専業メーカーでは業界シェア全国トップを誇ります。商品は2018年現在で1万3,000点と幅広いラインナップで、多様化するニーズにいち早く対応できるような商品展開が特徴です。

また、企業努力を欠かさない姿勢から、生産工程の改善をダイナミックに行っているのも同社ならでは。その中でも大きな改善の1つが「KPS(KVKプロダクションシステム)」で、国内3ヶ所にあった組立工程を1つの工場に集約。その結果、輸送コストや作り置きの削減に繋がりました。
加えて、日本全国に構える営業拠点から、各エリアでのニーズをスピーディーに収集。生産現場へフィードバックすることで、商品への反映スピードを早める仕組みになっています。

さらに、中国の大連には2つの工場を設置し、2017年からは日本向け商品だけでなく、中国のニーズに合わせた商品も発売しました。今後もグローバルな展開に期待が高まります。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

「“家一軒まるごと水まわり”をプロデュース」という企業理念の下、水栓金具や水洗部品の開発を行っているKVK。1939年の創業以来、半世紀以上に渡って一般家庭の水まわりを支えてきました。人々が毎日使うものだからこそ、使いやすさや快適性にこだわる…という考え方で、商品企画から販売、カスタマーサポートまでを一貫して行っています。
水まわりの商品を通して、人々の生活を豊かにすることを基本方針としている同社では、充実した商品ラインナップも特徴的。さまざまなニーズに対応できるよう、攻めの姿勢で日々新しい価値ある商品を生み出しています。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

商品企画から販売までを自社で行うKVKでは、各セクション同士の関わりが深いのが特徴です。営業が顧客のニーズを開発部門に伝えたり、製造現場のスタッフが企画段階から参加したりと、日々変化していく消費者ニーズをいち早く商品に反映できるような組織体制になっています。
風通しの良さも魅力の1つで、社員一人ひとりのアイデアを大切にする文化が根付いている点は同社ならでは。提案しやすく、実行に移しやすい環境づくりに力を注ぎ、商品の品質向上に繋げています。

また、業界トップシェアを誇る企業として、人材育成にも注力しているため、研修制度は充実。新入社員研修は座学研修、工場実習、配属前教育と3つに分け、体系的に事業や同社のものづくりについて学べる仕組みです。その後も、役職や階級ごとにフィットした研修制度を導入しているため、段階的かつ継続的にスキルアップできるような流れになっています。
社員の働きやすさに配慮した充実の福利厚生も同社ならでは。各種休暇制度、社員食堂、寮のほか、ボーリング大会、慰安旅行、部活動など、社員同士の交流も活発です。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 株式会社KVK
資本金 2,851百万円
従業員数 1103人
売上高 24,550百万円
代表者 末松 正幸
設立日 1949年1月25日
本社所在地 岐阜県加茂郡富加町高畑字稲荷641番地
URL http://www.kvk.co.jp/
本社電話番号 0574−55−1120
平均年齢 40.6歳
平均年収 5,490千円
上場市場 JASDAQスタンダード
上場年月日 1993年11月16日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。