住友林業株式会社の新卒採用、就活情報

本社

東京都

業種

  • 住宅(ハウスメーカー)・インテリア・リフォーム
  • その他(商社)
  • 不動産売買
  • 資源・エネルギー
  • 企業情報
  • インターン
  • エントリーシート

事業内容~就職希望企業を理解する~

住友林業株式会社は、1691年に別子銅山(愛媛県新居浜市)において創業されました。薪炭や木材を調達するための、銅山備林経営が同企業の始まりです。
現在では、資源環境事業や木材建材事業、不動産事業、建築事業、生活サービス事業など、住宅に関わる幅広い事業を展開しています。

同企業の森林経営を支えているのは、木を植え、森を育み、木を活用し続ける「保続林業」の理念。
創業以来、国土の約900分の1相当の社有林を管理してきた経験を活かし、国土保全につながる森林づくりを支援しています。
また、行政の森林施策形成や林業現場へのアドバイス、事業請負、苗木の供給、森林管理ツールの開発など、幅広いコンサルティングを実施。地球温暖化に向けた防止対策の推進と生物の多様性を守る新たな環境ビジネスにも取り組んでいます。
近年は、高齢化社会に応じた事業や農業関連事業など、多角的なサービスの展開に注力。人々の暮らしをより豊かにする事業の創造、展開を行っている企業です。

企業紹介~就職希望企業の方向性を知る~

住友林業株式会社の経営理念及び行動指針は以下の通りです。

◆経営理念
住友林業グループは、公正、信用を重視し社会を利するという「住友の事業精神」に基づき、人と地球環境にやさしい「木」を活かし、人々の生活に関するあらゆるサービスを通じて、持続可能で豊かな社会の実現に貢献します

◆行動指針
・お客様の感動を生む、高品質の商品・サービスを提供します。
・新たな視点で、次代の幸福に繋がる仕事を創造します。
・多様性を尊重し、自由闊達な企業風土をつくります。
・日々研鑽を積み、自ら高い目標に挑戦します。
・正々堂々と行動し、社会に信頼される仕事をします。

社員一同、これらの経営理念や行動指針に基いて、心の込もったサービスの提供と信頼関係の構築を大切にした仕事を行っています。
地球環境の多様な課題を解決し、より良い未来を創る同企業。
社員は「自然環境を守り、暮らしと社会を支えていく」という、一生をかけても終わることのない課題に向き合い、スケールの大きなビジネスに取り組み続けています。

組織・風土~新卒入社後をイメージする~

住友林業株式会社では、経験がない方も自信を持って住宅業界で活躍できるよう、住宅や建築についての知識を学ぶことができる研修が用意されています。
お客様の人生を左右する「住宅」を扱うだけに、厳しさも多い住宅業界。しかし、お客様と共に家づくりの喜びを味わうことができるのも、この業界ならではと言えるでしょう。
同企業では、仕事の厳しさと楽しさの両面を理解したうえで長く従事して欲しいと願い、社員のサポート体制の整備に力を注いでいます。
自由設計を強みとしている同企業では、お客様との打ち合わせには建築士が同行しているため、社員間での知識や情報の共有がスムーズに行えるのが特徴です。
また、同企業では女性社員の活躍を積極的に推進。女性社員がそれぞれの生活を大切にしながら仕事に従事できるよう、働きやすい職場環境の整備を進めています。

意欲的に成長を目指す社員に対しては、価値観や年齢、性別、国籍などにかかわらず、全力でバックアップを行う企業です。

会社概要~就活の基礎情報を把握する~

会社名 住友林業株式会社
資本金 32,672百万円
従業員数 18860人
売上高 1,221,998百万円
代表者 市川 晃
設立日 1948年2月20日
本社所在地 東京都千代田区大手町1丁目3番2号
URL https://sfc.jp/
本社電話番号 03−3214−2220
平均年齢 42.0歳
平均年収 8,670千円
上場市場 東証1部
上場年月日 1970年5月1日

※掲載内容は2019年04月現在のものです。