就活の難関!面接でよく聞かれる質問リスト

このページのまとめ

  • 面接では誰しも緊張するが、緊張から実力を発揮できないのでは後悔が残る
  • よく聞かれる質問に関してはあらかじめ回答を用意しておく
  • 人柄に関する質問、志望度に関する質問、仕事に関する質問など、それぞれ何を見られているのか理解して臨もう

面接では志望動機や長所短所、過去に頑張ったことなど、様々なことを質問されます。
それらに対してあらかじめ回答を用意しておくことで、本番で慌てず、自分の実力を発揮できる可能性が高くなるでしょう。

こちらのコラムでは、面接でよく聞かれる質問をまとめています。
これから面接を受ける人も、今までの面接が上手くいかなかった人も、当コラムを読んで面接の事前準備をしてみてはいかがでしょうか。



 

面接は事前準備が全て!

就活の面接は誰でも緊張するもの。しかし、緊張から頭が真っ白になってしまったり慌ててしまったりして、せっかくの実力を発揮できないのでは後悔が残るでしょう。

実力を発揮するためにも、面接は事前の準備が大切です。
あらかじめ予想される質問や、ありがちな質問に関しては回答を用意しておきましょう。
次項からは、面接でよくある質問を紹介します。

▼関連記事
面接に備える!準備の基本と確認すべきマナーとは



 

人柄・能力に関する質問

就活生の人柄や能力に関する質問の例をまとめました。

・自己紹介をしてください
・長所を教えてください
・短所を教えてください
・自己PRをしてください
・趣味、特技は何ですか
・学生時代に力を入れた活動を教えてください
・学業以外に力を入れたことを教えてください
・苦手なことを教えてください
・自分を動物に例えると?
・尊敬する人は誰ですか
・好きな言葉、座右の銘は何ですか
・今までで一番の挫折体験(成功体験)を教えてください
・卒業研究の内容を教えてください

就活の面接と言えば、上記のような質問を思い浮かべる人も多いでしょう。
面接官はこれらの質問から、就活生の人柄や自社との相性などを見ています。しっかりと自己分析と企業研究をして面接に臨みましょう。

▼関連記事
「面接でよく聞かれる質問」を攻略して就活を卒業しよう
 



 

志望度に関する質問

志望動機や企業に関する質問も面接の定番です。しっかり対策をしましょう。

・志望動機を教えてください
・なぜA社でなく当社を選んだのですか
・当社は第一志望ですか
・当社(もしくはHP)の印象は?
・ほかにどんな企業を受けていますか
・現時点で内定はありますか
・何か質問はありますか(逆質問)

志望度に関する質問で必ず聞かれるのが志望動機です。
企業の経営方針や理念、サービス、商品などを理解した上で、その企業ならではの志望動機を伝えましょう。
また、他社の選考状況や内定についても聞かれることがあるようです。他社を一切受けていないなどの過剰なアピールは避け、他社も受けているが第一志望は応募先企業であることを伝えましょう。
逆質問は最後のアピールチャンスです。「特にありません」などの回答ではなく、入社意欲の伝わる内容や面接で疑問に思ったことなどを質問しましょう。

▼関連記事
就活の面接で「ほかに受けている企業は?」と聞かれたら?例文付きで解説



 

仕事に関する質問

前述した質問よりも、具体的に仕事への意欲や理解を求める質問をされることもあります。

・あなたにとって働くとは何ですか
・学生と社会人の違いは何ですか
・入社後どんな仕事をしたいと考えていますか
・キャリアプランについて教えてください
・◯年後のあなたはどうなっていますか
・パソコンスキルはどの程度ですか
・当社の課題は何だと思われますか
・業界内での当社の強みについて教えてください

面接が進むに連れて、仕事観や実際の業務についてなども聞かれるようになります。企業や事業内容への理解や、具体的な入社後のイメージなどを伝えられると良いでしょう。

▼関連記事
どんな仕事がしたいかと就活の面接で質問された際の答え方



 

面接対策はキャリアチケットへ!

面接がどうしても苦手、どう回答したら良いのか分からない…このように面接でお悩みの方には、エージェントの利用をおすすめします。

キャリアチケットは新卒向けの就職支援サービスです。
面接対策はもちろん、カウンセリングから入社後のフォロー、あなたに合った求人のご紹介、書類の添削まで、就職活動を全面的にサポート
登録・ご利用は無料です。プロのアドバイザーと一緒に就職活動をしてみませんか?



 

キャリアチケットについて

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。