面接で結果を残すには?面接練習のポイントと質問例

このページのまとめ

  • 面接で大切なのは、第一印象を左右する身だしなみと立ち居振る舞い
  • 面接の返答時に大切なのは、笑顔、明るい声、正しい言葉遣い
  • よくある質問では志望動機、自己PR、入社後にしたい仕事などが聞かれる

就活の面接で大切なポイントとは何でしょうか?面接官の見ているポイントや注意すべき点をまとめてみました。入退室の仕方からよくある質問例まで、このコラムを見ながら面接の予行練習をしてみましょう!

 

24卒の就活について相談したい

 

正しい入室、退室の仕方

面接官に好印象を残すには、第一印象が肝心です。まずスマートな入退室の仕方を身につけましょう。正しい入室と退出について下記にまとめました。

入室

・ドアをノックし、「失礼いたします」といって入室
・ドアは後ろ手で閉めない
・ドアを閉めたら面接官に向かってお辞儀をし、椅子の隣に立つ
・促されたら「失礼いたします」といって着席
・猫背にならないように姿勢よく座る。背もたれによりかからないように、背もたれと背中は空間を空けておく

退室

・面接が終わったら椅子から立ち上がり、お礼の言葉を述べる
「本日はお忙しいなか貴重なお時間をいただき、ありがとうございました」等
・ドアを出る前に面接官のほうを振り返ってお辞儀し、「失礼いたします」といって退室
・ドアは静かに閉める

以上が面接時の入退室の仕方のポイントです。背筋が曲がっていないか、挨拶やお礼がはっきりと言えているかどうか、など、他の人に観てもらいながら練習を重ねておきましょう

▼関連記事
面接の仕方、完璧ですか?入室・退室の流れを紹介
 

 

24卒の就活について相談したい

 

面接で印象アップするには?

面接で印象をアップするには、どのようなことに気をつければいいのでしょうか?アピールすべき点と注意すべき点をご紹介します。

面接は受け答えの内容だけでなく、印象が大事

面接は受け答えの内容だけでなく、印象が大事です。心理学では「人は出会ってから3秒で第一印象が決まる」と言われており、「人は見た目が9割」といった書籍も流行っています。印象は大切で、その後なかなか覆すことが難しいものです。服装や髪型は清潔感があるか、表情は明るく前向きさが伺えるか、など身だしなみや表情に気をくばりましょう

笑顔と明るい声を心がける

緊張しているときは、笑顔が消え表情が固くなりがちです。緊張してしまう場面だからこそ、笑顔と明るい声のトーンを心がけましょう。

学生言葉は禁物

「バイト」「ファミレス」「ぐぐる」などの学生言葉は、面接官から常識がないと判断されたり、学生気分が抜けていないと思われてしまうかもしれません。「アルバイト」「ファミリーレストラン」「検索する」など、正しい言葉を使うことを普段から気をつけておきましょう。

遅刻は厳禁!遅れる場合は必ず連絡を入れる

遅刻は許されないとわかっていても、不慮の事故などでどうしても遅刻してしまう場合もあります。その際は、理由と到着時刻がどのくらい遅くなるのか、すぐに連絡するようにしましょう。

質問をよく聞いてから答える

面接官の話し方が早口だったりすると、答える側も早口になってしまいがちです。焦る必要はありませんので、ゆっくりと返答するようにしましょう。慌てて面接官の言葉をさえぎって回答しようとしたり、一方的に喋り続けてしまうのは間違った返答や悪印象につながってしまうので注意が必要です。

▼関連記事
第一印象が勝負!面接で好印象を持ってもらうには
 

 

24卒の就活について相談したい

 

面接でよくある質問を押えよう

面接で実際に聞かれる質問はどのようなものがあるのでしょうか?よくある質問例を下記にまとめました。自信を持って堂々と答えることができるように、あらかじめ回答を用意しておくことをおすすめします

自己PRしてください

名前と大学名、志望動機、学生時代に取り組んだこと、会社にどのように貢献したいか、などを簡潔にまとめておきましょう。座右の銘などを取り入れるのもおすすめです。

志望動機を教えてください

必ず聞かれる質問の一つです。ただ就職したいだけなのか、しっかりしたリサーチに基づいた応募なのかがわかる質問内容なので、入念に対策しておくことが必要です。

当社に入社したらどんな仕事をしたいですか?

自己分析や企業訪問などで、充分な準備ができていれば、会社にどのような部分で貢献できるか・貢献したいかなどが見えているはずです。何でもいい、というような主体性のない印象を残さないよう、自分の長所や大学で学んだことなどをアピールしつつ、より具体的な仕事内容について希望を述べてみましょう。

学生時代にがんばったことは何ですか?

インターンシップやアルバイト、部活など、継続して取り組んできたことがあれば積極的に伝えていきましょう。責任感や忍耐強さ、困難に打ち勝つ姿勢など、企業に貢献できる人材であることのアピールにつながります。

長所と短所を教えてください

短所は、長所の裏返しになるようなものが良いでしょう。たとえば、「意見を押し通すのが苦手」というのは「周りとのコミュニケーションを大切にする」長所の裏返しになります。

最近の気になるニュースは何ですか?

この質問では「学生が社会の動向に関心があるか、また、情報収集力や考察力があるのか」「企業が属する業界に関心があり、見識があるかどうか」などを見ているといえます。どうしてそのニュースが気になるのか、理由もしっかりと答えられるようにしておくことが大切です。特に応募する企業の業界のニュースについては、事前にしっかりとリサーチしておきましょう。

▼関連記事
【プロ監修】新卒採用の面接で聞かれる44の質問と対策ポイント【質問シートあり】
 

 

24卒の就活について相談したい

 

キャリアチケットで面接対策をしませんか?

「面接で答えることについて、もっと知りたい」「面接の予行演習をしてほしい」という方にはキャリアチケットがおすすめ。当サイトならプロと一緒に本番さながらの面接対策が可能です。面接でなかなかいい結果を残せなかった方や、これから初めて面接に取り組む方も、ぜひ、お気軽にご相談ください。お待ちしています!

 

24卒の就活について相談したい

 

キャリアチケットについて

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。