就職活動の面接マナーはこれ!好印象を与える話し方

このページのまとめ

  • 入室時はドアを3回ノックし、「どうぞ」と言われた後に入る
  • 面接時は姿勢や言葉遣いに気を付け、挨拶も忘れずにしよう
  • 適度にアイコンタクトをとり、笑顔で話すことが好印象を与えるコツ
  • 携帯電話は到着前に電源を切り、身だしなみも事前にチェックしよう

就職活動の面接マナーはご存知ですか?
このコラムでは、押さえておきたい面接時のマナーや、好印象を与える話し方などをご紹介。志望企業から内定をもらえるよう、参考にしてみてください。
 

 

24卒の就活について相談したい

 

押さえよう!面接時のマナー

就職活動の際、面接時のマナーにはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、場面ごとのマナーをご紹介します。

受付

受付では大学名や氏名を述べるとともに、用件を伝えます。受付の際も気を抜かず、丁寧な言葉遣いで接しましょう。

控え室で待機

控室で待機する際は、近くの人と話をしたり、携帯電話を見たりするのはやめましょう。姿勢を正し、静かに待機することが大切です。

面接会場に入室

入室の際はドアを3回ノックし、「どうぞ」と聞こえたら中に入ります。面接官の方を向いて「失礼します」と言った後、イスがある場所に向かいましょう。

面接

イスの後ろか左側に立ち、大学名や氏名、挨拶の言葉を述べた後、「どうぞお座り下さい」と言われたら着席します。着席の際は背もたれに寄りかからず、姿勢を正して面接に臨みましょう。

退席

退席する際は、挨拶をしっかり行うことが大切。イスの横で「本日はありがとうございました」とお礼を述べ、ドアの手前では「失礼致します」と挨拶しましょう。

面接会場を退室

面接が終わった後も、ほかの学生と話をしたり携帯電話をいじったりするのは禁物。面接会場の建物を出るまで、気を抜かずに行動しましょう。

上記が就職活動で守るべき面接マナーです。次の項目では、好印象を与える面接時の話し方をご紹介します。

▼関連記事
知っておきたい面接・面談時のマナーについて
 

 

24卒の就活について相談したい

 

話し方も印象を左右する!

面接時の話し方に関して気を付けるべき点は、以下のとおりです。

笑顔を心がける

面接時は、緊張して表情が暗くなりがち。できる限り笑顔で話すことを心がけ、明るい印象を与えられるようにしましょう。

面接官の目を見て話す

面接時は、適度なアイコンタクトが大切です。
天井や床を見ながら話してしまうと、「コミュニケーション能力がないのでは」と思われる可能性も。緊張している場合も、質問した面接官を見て受け答えすることを心がけましょう。

早口にならないようにする

早口で話すと聞き取りづらくなるため、悪印象を与える恐れがあります。日頃からわかりやすく伝えることを心がけ、ハキハキと話す習慣をつけましょう。

相槌を打ちながら会話する

黙って聞いていると、「内容を理解しているのか」と面接官が不安に思う可能性があります。面接官が話をしているときは、適度な相槌を心がけましょう。

回答内容だけではなく、話し方も印象や評価を左右するという点を踏まえ、上記のようなコミュニケーションを日頃から意識することが大切です。

▼関連記事
面接での話し方には重要マナーが!就活生なら知っておくべき好印象を与えるコツとは
 

 

24卒の就活について相談したい

 

そのほか気を付けたい面接時のマナー

そのほかに気を付けたい面接時のマナーは、以下のようになります。

身だしなみを整える

面接の際は、受け答えの内容だけでなく、身だしなみも大事なチェック項目になります。スーツやシャツにシワがないか確認し、髪が長い場合は必ず結びましょう。

携帯電話の電源を切っておく

控え室や面接会場で携帯電話が鳴らないよう、会社に入る前に電源を切りましょう。マナーモードであっても振動音が響く場合があるため、電源を切るのが適切です。

時間を厳守する

遅刻することがないよう、事前に会場までのアクセス方法や電車の時間などを調べましょう。到着は早すぎても相手に迷惑がかかってしまうため、面接を行う会社には、開始時刻の5~10分前に着くのがマナーです。

準備不足で後悔することがないよう、面接時のマナーをしっかり押さえ、効果的に自己PRできるようにしましょう。

▼関連記事
面接の髪型は合否に関わる!就活で好印象な身だしなみのルール
 

 

24卒の就活について相談したい

 

就職の相談はキャリアチケットへ!

「面接がうまくいくか不安」「アドバイスをもらいながら面接対策を進めたい」という方は、エージェントを活用してみてはいかがでしょうか。

キャリアチケットは、新卒学生向けの就職支援サービスです。経験豊富なアドバイザーが、マンツーマン体制で応募書類の添削や面接対策などのサポートを行います。

当サービスのご利用はすべて無料のため、気軽にご相談ください。

 

24卒の就活について相談したい

 

キャリアチケットについて

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。