これで完璧!気持ちが伝わるOB訪問のお礼メールは?

このページのまとめ

  • OB訪問が終わったらすぐ、お礼メールを送ろう
  • お礼メールには訪問中に印象に残った話を盛り込むと良い
  • OB訪問後はノートに情報をまとめ、選考や企業選びに活かそう
  • 就活で得た情報はノートや専用のアプリで整理する癖をつけよう

OB訪問後のお礼メールでは、感謝の言葉以外に一体何を伝えると良いのでしょうか?
今回のコラムでは、OB訪問をしてくれた先輩に気持ちを伝えるメールの書き方を解説。宛名や署名の書き方など、ビジネスメールの初歩からお教えします!

 

25卒の就活について相談したい

 

OB訪問はお礼メールを送ろう!

OB訪問の際はその場でお礼を述べるのはもちろん、その後に改めてお礼を伝えましょう。
お礼の手段には電話とメールがありますが、仕事の邪魔にならず相手が都合の良い時間に確認できるという点から、電話よりメールがおすすめ。
お礼メールはなるべく早く送るのがマナーなので、OB訪問が終わった帰宅後すぐか、遅くとも翌日の午前中までには送信しましょう。

その際はビジネスシーンにふさわしいメールアドレスを使い、くれぐれもペットや恋人の名前が入ったアドレスでメールを送らないようにしてください。
アドレスの文字列に迷った場合は、自分の名前を入れるのが無難です。アカウントはフリーアドレスを使っても問題ありませんが、大学で用意されたアドレスがあれば活用すると良いでしょう。

 

25卒の就活について相談したい

 

メール作成のポイントと例文

お礼メールには感謝の気持ちと、OB訪問中に勉強になった点、今後の就活への抱負を盛り込むと、まとまりのある内容になります。
記載する内容は人それぞれですが、ここでは一例を紹介するのでご参考にしてください。

〈件名〉
OB訪問のお礼

〈本文〉
〇〇株式会社
〇〇部 〇〇様

キャリア大学チケット学部の就活太郎です。本日はお忙しい中貴重なお時間をいただき誠にありがとうございました。
本日の訪問では、会社案内だけではわからない貴社での仕事のやりがいや苦労を知ることができ、業界への理解が深まりました。特に〇〇に関するお話は印象深く、大変勉強になりました。
今後就職活動が本格化しますが、いただいたアドバイスを励みに、一生懸命取り組んで参りたいと思います。

取り急ぎ、本日のOB訪問のお礼を申し上げたくメールを差し上げました。
またご相談に伺う機会があるかと思いますが、その際もご指導のほどよろしくお願いいたします。本日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

----------------------------------------
キャリア大学チケット学部3年
就活太郎
住所:東京都渋谷区渋谷1-2-3
電話:090-0000-0000
メール:syukatsu.tarou@career.co.jp

お礼メールのポイント

件名は本文の内容がひと目でわかる簡潔な文章にし、本文は宛先から書き出しましょう。宛先の書き方は会社名、先輩が所属する部署、名前の順番。
文章の冒頭では自分の所属大学と氏名を名乗り、誰からのメールかを明らかにします。次に感謝の気持ちを伝える文章を書きますが、その際OB訪問中に印象に残った話や勉強になった内容を記述すると、OB訪問が有意義な時間であったと伝えられるでしょう。メールの最後では再びお礼を述べて、締めの挨拶とします。
それから、ビジネスメールでは必ず署名を入れましょう。例文に示した通り、署名には所属大学と氏名、住所と電話番号、メールアドレスを記載します。必要がなければ住所は省いても良いので、その時々で判断してください。

就活のお礼メールについては「就活メールの件名の書き方を解説!【例文付き】」も参考にしてください。

 

25卒の就活について相談したい

 

OB訪問後にやるべきことは?

OB訪問で得た情報はノートなどにまとめておくと、情報が整理され選考や企業選びの際に役立ちます。ノートにはあらかじめ「業界について」「企業について」「先輩について」「発見したこと」「選考にまつわる体験談」などの項目を作り、全てのOB訪問で活用できるよう準備しておくのがおすすめ。項目を統一すると、後から見た時に情報がわかりやすくなります。

また、OB訪問に限らず、会社説明会で得た情報や募集要項などをまとめる就活ノートを作っておくと、企業の情報を一元管理できて便利です。
ノートは自分で1から作成するか、あるいは各種項目が印刷された就活生向けのノートを購入しても構いません。手書きが苦手という人はパソコンのデータや専用のアプリなど、自分に合ったものを活用してみましょう。


自分の就活のやり方に不安がある、第三者のアドバイスを受けてみたいという人は、新卒支援のキャリアチケットにご相談ください。
キャリアチケットにはプロのアドバイザーが在籍し、マンツーマンでのカウンセリングやその結果に基づいた求人提案、さらには書類対策や面接指導までを行っています。
自己分析や企業研究のお手伝いもいたしますので、就活を効率的に進めたいという方はぜひお気軽にご登録ください!

 

25卒の就活について相談したい

   

本記事の監修者

淺田真奈(あさだまな)

大学時代は接客のアルバイトを3つかけもちし、接客コンテストで全店1位になった経験をもつ。新卒では地方創生系の会社に入社をし、スイーツ専門店の立ち上げからマネジメントを経験。その後、レバレジーズへ中途入社。現在はキャリアチケットのアドバイザーとして、学生のキャリア支援で学生満足度年間1位と事業部のベストセールスを受賞し、リーダーとしてメンバーのマネジメントを行っている。

キャリアチケットについて

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。