就職浪人と就職留年の違いについて徹底解説!

このページのまとめ

  • 就職浪人は、大学卒業後も就職活動を続ける人のことを指す
  • 就職留年は、新卒での就職を目指して意図的に留年する学生のことを指す
  • 就職浪人のメリットは、就活の流れを理解していることや自由な時間があること
  • 就職浪人のデメリットは、自力で就活しなければならないことやモチベーションを維持しなくてはならないこと
  • 就職留年のメリットは、学校側からサポートを受けられることや交通費の学割がきくこと
  • 就職留年のデメリットは、学費がかかることや友人と情報共有ができないこと

就職浪人と就職留年の違いについて徹底解説!の画像

就職活動を続けていてもなかなか内定が出ない場合、就職浪人や就職留年の道を選ぶ人がいます。
それでは、就職浪人と就職留年の違いとは何なのでしょうか。
当コラムを参考にし、就職浪人と就職留年のメリット・デメリットについて知っておきましょう。

カウンセリングで相談してみる

内定が出ない…就職浪人と就職留年どちらを選ぶべき?

就職浪人と就職留年は異なる意味をもっています。
就職浪人は、大学卒業後も就職活動を続ける人のこと。
就職留年は、新卒での就職を目指して意図的に留年する学生のことを指します。
大学を卒業するかしないかが就職浪人と就職留年の大きな違いと言えるでしょう。
それでは、就職浪人および就職留年にはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

就職浪人のメリット・デメリット

就職浪人は、就職活動の経験があることがメリットして挙げられます。
面接のマナーや書類の書き方など、就活に必要なノウハウを理解しているため、スムーズな活動に繋がるでしょう。
大学卒業後3年以内は新卒扱いにしている企業が多いため、希望の業界で活躍するチャンスがあるかもしれません。
就職浪人は学業に縛られないので、面接の内容を強化したり資格取得のために勉学へ励んだりと、自由な時間を有効活用することができます。

一方で、就職浪人は大学側から援助を受けられないため自力で就職活動しなくてはなりません。
また、卒業などの具体的な目標期間がないことからモチベーションの維持が困難であることもデメリットとして挙げられます。

就職留年のメリット・デメリット

就職留年の場合は、学校で行われる説明会や応募書類の添削など、大学の就職課によるサポートを受けることが可能です。
肩書が学生のままなので、交通費の学割利用もできます。
自分磨きをしたりインターンを受けたりと、次の就職活動に向けて備えられるでしょう。

デメリットは、留年の分の学費がかかること。
また、共に就活をしていた友人は卒業しているため、友人間での情報収集がしにくくなります。


本気で志望している業界や企業がある場合は、就職浪人や就職留年という選択肢を選ぶ人がいるかもしれません。
しかし、就職浪人や就職留年には、もう一度就職活動してもうまくいくとは限らないというリスクがあります。
就職浪人や就職留年を検討している人は、秋採用もあるので、まずは最期まで諦めずに就職活動を続けましょう。

カウンセリングで相談してみる

就職浪人を選んだ場合に有効な対策

就職浪人を選んだ場合に有効な対策の画像

「1年間頑張って就活した結果、内定が出なかった」ということは、自己分析や企業研究、マッチングの仕方が足りなかった可能性があります。
就職浪人を選んだ場合は、これまでと同じように就活しても良い結果には繋がりづらいことを理解しておきましょう。
就職浪人生には、面接の場において「なぜ就職浪人をしようと思ったのか」という質問が出されます。
自分にとって不利な要素を把握し、就職浪人をしている間にその要素を埋めることが大切です。
スキルや経験を身につけるために、希望の企業や職種に近づくためにどう努力してきたのかなど、浪人した理由や浪人期間中に何をしていたかをきちんと伝えられるように準備をしましょう。
就職に向けて取り組んだ経験や得られたものは、良いアピール材料になります。
企業側はあなたが自社でどのように活躍できるかを判断しているため、自身の伸び代を採用担当者にアピールしましょう。

カウンセリングで相談してみる

早期就職には就職支援サービスを利用してみよう

就職浪人になる前に、民間の就職支援サービスを利用してみてはいかがでしょうか。
第三者から自分の取り組みを客観視してもらうことで、自分では気づかなかった課題と向き合えるかもしれません。

新卒に特化したキャリアチケットでは、プロのアドバイザーが志望度の高い提案をできるよう徹底したヒアリングを実施しています。
エントリーシートや履歴書の添削、ポイントを押さえた面接対策など、マンツーマンの体制であなたの就職活動をトータルサポート。
キャリアチケットでしか得られない企業情報や非公開求人も多数取り揃えています。
手厚いサポートを受けながら、自分の希望にマッチした内定先を手にしましょう。

キャリアチケットについて

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。

カウンセリングで相談してみる

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!