就活を止めたい…後悔しない選択をするために必要なこと

思うような結果が出ていない就活生なら一度は頭を過る「就活を止めたい」という考え。内定が出ない状況が続くと前向きな気持ちで取り組みづらいですし、いっその事就職すること自体を止めたいと考える方がいても、おかしくないかもしれません。 そこで今回は、就活をやめてしまうと具体的にどのような状況になってしまうのかをまとめました。就活をやめる決断をする前に一度冷静に考えてみませんか?

目次

就活を止めたいと思う理由

就活を止めたい理由は「内定が出ない」ということに尽きますが、付随する理由として下記のようなものがあります。

・面接をはじめとする選考過程が苦手
・興味のある業界や職種がない
・就職する意味が分からなくなってきた

まず、面接やグループディスカッションなど、自分の考えや思いを直接伝える場に苦手意識を持つ人は多いようです。面接は企業の採用方針によって質問内容や評価基準が異なるため、対策の難しさを感じて就活を止めたくなってしまうことも。不採用の結果が続くことで何がいけないのかを考え続けるのに疲れた、という声も聞かれます。

そして、どのような業種や職種を選んで良いのか分からなくなってきたという意見も就活を止めたい理由として少なくないようです。最初に決めていた業種や職種があったはずなのに、内定の出ない状況が続くうちに「もしかして自分には向いていないのでは」と悩む人もいるのではないでしょうか。

このような理由によって、就活への難しさを感じることから、就職自体を疑問視する人も。最終的にフリーターになることまで考え始め、就職に対する意欲が無くなってしまうのかもしれません。

就活をやめた時に待ち受ける状況とは

では、実際に就活を止めることによって、どのような状況になるのでしょうか。具体的なその後について考えてみましょう。
選択肢は大きく分けて「就職しない働き方を選ぶ」「卒業後どこかのタイミングで就職する」という2つになります。

まず、就職しない働き方を選ぶ場合は、パートやアルバイト、契約社員や派遣社員など非正規雇用という形で働くことになります。フリーランスもありますが、幅広い能力と経験値が必要なことがほとんどですから、現実には前述した働き方が多いでしょう。

非正規雇用として働くと、正社員に比べて時間的制約がないためプライベートの都合に合わせて働けるというメリットがありますが、将来的なことを考えると収入面や待遇面は不安定です。もし継続してこのような形で働き、将来のことを考えるなら、シビアな家計管理をしないと難しいかもしれません。

そして、非正規雇用として働きながらも就職を考えている場合ですが、年齢を重ねるほどポテンシャル採用や未経験者向けの求人は減るため、採用ハードルが上がるということは頭に入れておいたほうが良いでしょう。
就職を考えるなら、早めのタイミングで手を打つことが大切です。

就活をやめてしまう前によく考えよう

もし、就職を本当に止めたいと考えているのならそれも一つの選択肢ですから、自分が納得できているなら問題ないでしょう。

しかし、「本当は就職したい」と少しでも思うなら、安易に止めてしまうことは避けたほうが良いでしょう。不採用の結果続きで落ち込んでしまうのはある程度仕方のないことですが、今の状況から逃げ出したい一心で就活をストップすると後悔する可能性は非常に高いです。

就活を頑張っていたという自負がある分、極端に気落ちしてしまう人は多いですが、自分自身が否定されたわけではないことだけは頭に入れておきましょう。その会社が求める人物像ではなかっただけであって、あなたを求めている企業は必ずあります。
企業選びの方法を見直すなど前向きにアクションを!

選考過程に苦手意識があるなら就職課やセミナーをはじめとする第三者に相談することで解決策が見つかることも。1人だけでやろうとせず、積極的に活用していきましょう。

もし今やりたいことが見つからないという場合でも、就職してからのほうが選択肢の幅は広がります。そのような意味でも就活を続けることを選ぶほうが賢明ではないでしょうか。

キャリアチケットについて

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。

\ただいま月4回開催中!/失敗OKの選考会はこちら

\その他サービスについて/サービス概要はこちら

について

キャリアチケットは、就活生の最高のキャリアスタートを支援するサービスです。

\ただいま月4回開催中!/失敗OKの選考会はこちら

\その他サービスについて/サービス概要はこちら

カウンセリングで相談してみる

20社内定した学生の就活ノートがもらえる!

お電話からカンタン登録 !

無料

0120-962-647

受付時間:平日/土曜 9:00 ~ 18:00